大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 「キタ歓楽街環境浄化パレード」で、梅田の繁華街を練り歩いてきました | main | 絶賛開催中「わたしのマチオモイ帖」展で考えた、まちを紹介するということ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


天満宮のすぐ南に、安藤忠雄デザインの上方落語協会会館ができてます〜。
  

上方落語協会の本拠地、「上方落語協会会館」が、4月26日に完成したと聞いたので、GWのあいだ、サクッと見に行ってきました。
天満宮のちょい南を東に行ったところにあります。
これで、天満宮を挟んで、北側に繁盛亭、南側に会館と、このあたりはすっかり上方落語の拠点となってきましたな。

建物は、安藤忠雄さんが無償で設計を請け負ったのだとか。まあ、言われなくても、ひと目見ただけで安藤建築ですね(笑)

上方落語協会会館

上方落語協会会館

上方落語協会会館


外観からは何階建てなのかさっぱりわからないけれども、どうやら鉄筋コンクリート3階建てだとのこと。
上部に大きな三角窓と天窓(ビルの一番奥まで貫いてます)があり、自然光が入るようになってます。
左側に縦横にスリットが入ってます。これ、「上方」の「上」の字をあしらったのだとか。
この建物には、協会事務所、上方落語の資料室や落語家の稽古場などがあるそうです。

なんか、おしゃれな外観で、従来の落語のイメージはどこにもないですね。
三枝師匠の言によると、繁盛亭が古典落語なら、協会会館は未来につながる創作落語的なのだそうです。


見学とか、できないのかな?


ちなみにこれは、後ろから見たところ。
後ろも、シュッとしてます。

上方落語協会会館




上方落語協会会館
大阪市北区天満4-12-7
HP http://www.kamigatarakugo.jp/
mapを見る

■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/818
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.