大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 君が代斉唱時に起立するだのしないだのと、姦しいこったな。 | main | 【TJWK】3月のTJWK新作お披露目は、梅田大丸3/7-11とヒツジパレット京都3/10-11☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


天満宮の大盆梅展の梅の盆栽はどれもド迫力!
天満宮で、「盆梅展」がはじまってます。というよりも、あと1週間で終わりだけど…。

梅を愛でるほどシブい人生は送っていないのだけれども(笑)、ここに出品される梅の盆栽は、どれもこれも豪快で、絢爛で、シブさとは無縁で、いわゆる可憐な梅のイメージをきっぱりと覆してくれるので、好きです。毎年、行ってます。

さて、この時期、天満宮本殿には、巨大な梅盆がお目見えします。
一昨年までは、これはほんまに盆栽か?というほどの巨大さかつ樹齢200年とかいうシロモノがお目見えしてました。
でも、この梅、病気になっちゃって、やむなく焼いたのだとか。
そんなわけで、昨年より、新しい梅盆が登場しています。

今年は寒気が強いせいか、まだまだ咲いてません。樹齢も重ねてないし、まだまだこれから頑張る梅ですね。

大阪天満宮 盆梅展


ちなみに、在りし日の、一昨年まで飾られていた梅は、こちらです。

大阪天満宮 盆梅展



さて、盆梅展。

なかに入ると、これが盆栽か?と言いたくなるほどの、デカいデカい梅が、鉢に収まってます。それが、いくつもいくつも、並んでます。
もうね、サザエさんのお父さんの波平さんが庭に並べているような盆栽など、ここの盆梅と比べたら、ミニチュアにしか見えませんから(笑)とにかく、デカい!

大阪天満宮 盆梅展


最大サイズは、これです☆なんか…もう、アバンギャルド作品みたいになっちゃってます(笑)

大阪天満宮 盆梅展


枝垂れ梅もありましてね。これもまあ、鉢に収まってることは収まってるんだけど、盆栽と呼ぶには無理があるんじゃ…(笑)だいたい、枝垂れが室内にあるっての変だし、自分の背丈よりも高い盆栽って…。

大阪天満宮 盆梅展


僕が一番気に入ったのは、これです。
端整というか、凛としていて、思わず背筋を伸ばしたくなるようなたたずまいです。

大阪天満宮 盆梅展


あとは、こんなのとか。

大阪天満宮 盆梅展

大阪天満宮 盆梅展


度肝を抜かれたのが、これ。
梅林のジオラマです(笑)

大阪天満宮 盆梅展



あとはもう、語れるほどの教養もないので、ズラズラッと用意した写真を眺めて、梅見をどうぞ☆
でも今年は、出品点数が少なかったな。例年、もっとたくさんあったと思うのだけれども…。

では、残りは、facebookのアルバムからどうぞ☆




大阪天満宮 盆梅展
2月1日(土)-3月12日(日) 9:30-16:30(受付16:00)
拝観 500円
大阪市北区天神橋2-1-8
HP http://www.tenjinsan.com/




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/809
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.