大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 【TJWK】新作のお披露目&販売会を西天満のトルコ・キリム専門店「SUFi」さんで行いました。そして、このプロジェクトの「販売」というステップの素敵さについて考えたこと | main | 【TJWK】プロジェクトのPRと作品の展示を、りそな銀行御堂筋支店で行っています。そして、りそな銀行とTJWKのあいだにあるもの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


今年もやっぱり太巻きは「すし政」で。
太巻きの丸かぶりの日ですな。
例年、天満宮の1000人一斉丸かぶりイベントやらお初天神の豆まきやら堂島薬師堂の節分イベントやら、なんかしらイベントに参加するんですが、今年は、そんな時間もなく…。おとなしゅう、太巻き買って黙って食べてました。

ここ数年は、なんとなく「すし政」に落ち着いてます。

天神橋筋商店街の5丁目、天五中崎通り商店街の起点になってるところでもありますが、このあたりは寿司屋さん激戦区でもありまして、老舗だけでも「すし政」「春駒」「奴寿司」と3軒あります。しかもそれぞれがプチチェーン店化していて、商店街のなかに複数店舗構えてはります。さらにですな、回転寿司をはじめ、ほかにもたくさんありますから、たぶん、ざっと見積もっても15軒前後はあるかと。。。
こと、恵方巻きとなると、うどん屋さんから海苔屋さんまで参戦し、果てはコンビニ、弁当屋さん、総菜屋さん、スーパー…、ロールケーキ屋さんまでもが恵方ロールを出す始末で、もう、なにがなにやら…。

そんななか、「すし政」を選んでいるのは、特に理由はなくて(笑)
しいて言えば、行列ができてるから、ってことくらいですかね。

ここですね。
左が「すし政」で、右が「春駒」

恵方巻き

行列といえば、「すし政」は普段から行列ができてるお店だけれども、かつてはその行列が「春駒」のときもあり、「奴寿司」のときもありました。不思議なことに、3店同時に行列ができることはなくて、順繰りと行列のできる店が入れ替わっていきます。あれ、とっても不思議。

ちなみに「すし政」は、創業40年以上。この界隈の有名どころのお寿司屋さんは、どこもそれくらいの創業年数を誇ってます。

さて、
「すし政」ののり巻きは、
「並」が300円。高野豆腐、三つ葉、カンピョウ入り。
「上」が400円。ハーフサイズで、鰻やらマグロやらの海鮮入り。
ほっとんどの人が、「上」を買っていかはります。
僕ももちろん、「上」。

恵方巻き


夜、北北西向いて、黙ってモグモグしてました〜。

豆?
近くのコメダ珈琲でコーヒー注文したらもれなくついてくる豆菓子で代用(笑)

恵方巻き




すし政 中店
大阪市北区天神橋5丁目6-19
tel. 06-6358-2558
11:40-23:00(LO 22:45)
月休み
HP http://gourmet.yahoo.co.jp/0002097899/M0027001543/


■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/803
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.