大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 同心町に大好きなナポリ・ピッツァのお店ができたので、早速行ってみて、かーなりよかった件 | main | 中津の米問屋さんが、お米の小売りをやってます☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


あと5秒が待てない大阪人
JR大阪駅と阪急百貨店のあいだには176号線が走っていて、そこにはでっかい横断歩道があります。きっと、毎日何十何百万人という人がその横断歩道を歩いてます。大阪でも有数の横断歩道ですな。

関西の外からお客さんが来たとき、僕は、たいてい、ここに連れてきます。

この横断歩道がね、大阪人の気質を一発で表現してる場所やからかと、思うからです。

ここの横断歩道には、「信号が青になるまであと○○秒」といった電光掲示板が、信号の下にとりつけられてますねん。

これ。

カウントダウン信号



何年前か忘れましたが、これが設置されたとき、あまりの衝撃で、我が目を疑いましたわ(笑)

そこまでイラチか!と(笑)



だいたい、あと何秒で青になるのかを知ったところで、なにがどうなるというのか!知ったところで、青になるのが早くなるわけでなし、状況はなにひとつ変わりません。むしろ、あと90秒もあるとわかったとき、なんや!あと90秒もあるんかいない!と、かえってイライラしてしまいます。。。
や、その90秒の表示でイライラしてしまうところが、まさしく真正で純正で純血で生粋の由緒正しい大阪人のような気もしますが(笑)

一応ね、あと90秒!ってところからカウントがはじまるんです。
というか、横断歩道が赤になってる時間が、丸々90秒なんです。
ということは、ここの横断歩道を通過する車は、1分半おきに信号待ちになってるんですなあ。かわいそうに…。


そして、案の定ですが、あと10秒!なんて表示が出るころには、ぞろぞろと歩行者が横断歩道をわたりはじめます。あと10秒!と表示されている以上は、「赤」なんですけどね。で、赤は、「D'ONT WALK」のはずなんですけどね。。。。

ほらね。ちっこくて見えにくいかもしれませんが、あと10秒と表示されたところで、一斉に歩行者が横断歩道を渡りはじめてます。

カウントダウン信号



ということは、車に与えられている通行時間である90秒のうち、ラスト10秒は歩行者が不当にがめってるわけですから、ただでさえ90秒とわずかな時間しか与えられていないのにもかかわらず、それが80秒になってしまっている、というわけです。

この場所では常に歩行者である僕にとってはありがたい話ですが(笑)、これは、やはり、車にとってはお気の毒な話ですな。
ようケンカにならんもんやな、と、思いますわ。


と殊勝なことを言ったところで、なにを隠そう、僕も、あと10秒!で、渡りはじめます。
だって、あと10秒くらい、いーやん。まけてーや(笑)

僕だけじゃなくて、大阪人は全員がそういう心持ちになるはずで、だからこそ現に、あと10秒!があたかもスタートの合図であるかのように、皆、歩きはじめます。

こうなると逆効果なんでは…(笑)


関西の外からやって来た僕のお客さんは、例外なく、それを見て、目を白黒させてますな。



ええ、それが大阪人なんです。





ちなみに、電車に乗るときの自動券売機。
硬貨を入れる投入口が、かつては1枚ずつ投入するシステムだったのが、今や、数枚いっぺんに放り込むことができるようになってます。
これも、大阪だけかと。
これも、どんだけイラチやねん!って話ですが。

調子に乗って、この数枚いっぺんに放り込むことができる硬貨の投入口の許容量を超える枚数の硬貨をいっぺんに入れようとして、投入口を詰まらせて、チッ!と舌打ちしてるのは、ええ、僕です(笑)



JR大阪駅と阪急百貨店のあいだにある横断歩道

大阪市の北区をグルグル巡るブログのためのmap



■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/76
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.