大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< モチーフサーキット@ECCアーティスト専門学校での実り | main | TJWKで僕が大切にしている「つながり」の意味と、与謝野先生による講演「希望を紡ぐ - 小さな世界の弱いつながり」から >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


今年最後のモチーフ・サーキットを関西大学リサーチアトリエで開催しました☆
またまた、Think Of JAPAN While Knittingネタです。

活動の詳細は、例によってこちらのサイトを。

http://atricot.jp/tjwk/

TJWK関係のブログのエントリー数も増えました。

もう、僕のブログでのエントリーも増えました。

「モチーフサーキット@ECCアーティスト専門学校での実り」(2011.8.2)

「モチーフサーキット@北区社会福祉協議会は、オバァ大集結で大盛況でした☆」(2011.7.13)

「【TJWK】モチーフサーキット@同志社女子大学 純正館も、遠くからたくさんの人が集まり大成功でした☆」(2011.7.4)

「TJWKモチーフサーキット@afu、猛暑にもかかわらず大盛況でした☆」(2011.6.30)

「【改訂版】TJWKモチーフサーキット後半 草郷孝好先生のお話「水俣、木沢に見る繋がりの大切さ」」(2011.6.13)

「TJWKモチーフサーキット@関大リサーチアトリエ、大盛況でした☆」(2011.6.6)

「いよいよ6月4日、傷ついた被災地をニットで支援していくためのプロジェクト「TJWK」のモチーフ・サーキットを開催。繋がりましょう☆」(2011.6.3)

「6月4日、傷ついた被災地をニットで支援していくためのプロジェクト「TJWK」のモチーフ・サーキットを、関大リサーチアトリエで開催します。来てね☆」(2011.5.30)

「傷ついた被災地をニットで支援していくためのプロジェクト、「Think Of JAPAN While Knitting 関西」のお手伝いをすることになりました」(2011.5.6)



先週の土曜日、8月6日、今年最後のモチーフ・サーキットを開催しました。
場所は、天神橋筋商店街の3丁目にある関西大学リサーチアトリエ。

TJWK関大リサーチアトリエ

TJWK関大リサーチアトリエ


6月4日におなじ場所でモチーフ・サーキットを初めて開催させていただき、そっから2ヶ月で合計8回。
いろんな場所でモチーフ・サーキットを開催させていただき、文字通り、サーキットを猛スピードで駆け抜けてきた感があります。
ニット=時間がかかるということを逆手にとって…、という趣旨ではじまった被災地支援プロジェクトなのに、全速力だったぞ(笑)

僕だけじゃなくて、毎日のようにモチーフが全国から自宅に送られてくるatricotさんも、ほとんど自分の仕事を放置して、この2ヶ月間、プロジェクトに奔走してきました。

atricotさんのブログを見れば、その一端が伺えます。

http://atricot.jugem.jp/

今、集まったモチーフをブランケットにするべく繋いでくださっているスーパーニッターfunknit軍団の皆さんも、相当な労力をこのプロジェクトに傾けてくださっています。

http://funknit.exblog.jp/

今回も、モチーフに縁をつける作業を黙々と!

TJWK関大リサーチアトリエ

もちろん、日々、モチーフを編んでくださったたくさんの方も、今年の夏は、いつもとは違った夏になったかもしれません。

最初、このプロジェクトのことを聞かされたとき、モチーフをたくさんの方に編んでいただくのだったら、ご自宅で編んでもらって郵送してもらうのが一番合理的だけれども、皆さんが一堂に会する場は絶対にあったほうがいいと思って、そういうイベント、つまりモチーフ・サーキットを企画したのでした。

細く長く支援を続けていくのだから、一人でやってると、やっぱ、くじけそうになるというか、心細いじゃないですか。でも、こうやって、顔をあわせることによって、人と人とが繋がって、自分一人じゃないんだと思うことができるだろうし、連帯もできるだろうし、新しい出会いが新しいなにかを生み出すこともあるだろうから、どうしても、皆さんが一堂に会する場があったほうがいいと思ったのでした。
ましてや、繋がることをひとつのキモとしているプロジェクトなのだから、なおのこと。

もう、そのあたりのことは、呼びかけ人のatricotさんが挨拶で述べたことに凝縮されてますね!



今回のモチーフ・サーキット@関西大学リサーチアトリエでは、
56人の方が参加され、この会場で編まれたモチーフは、192枚でした。
もう、毎度のことながら、すごい数字です。
ご持参いただいたモチーフは、なんと785枚

TJWK関大リサーチアトリエ

ニットなんてやったことないけれども、と、それでも参加してくれた僕の知り合いの男連中数人を含めてのこの数字ですからね。ニッターの力って、すごいです。

TJWK関大リサーチアトリエ


今回は、関西大学リサーチアトリエさんの計らいで、奈良県葛城市から蓮花ちゃんも参加してくれました!
蓮花ちゃんは、なんと!趣味が、琴演奏と手編みなのですね☆

TJWK関大リサーチアトリエ


蓮花ちゃんについてもっと知りたい方は、こちらを。

http://www.city.katsuragi.nara.jp/renkachan/index.html

中将姫伝説に彩られた蓮花ちゃんは、なんと當麻寺の當麻曼荼羅を編んだという言い伝えがありますからねっ!
神社仏閣マニアの僕は、深くにもじつはまだ當麻寺には行ったことがなくて、せっかく蓮花ちゃんとも仲よくなれたことだし、ぜひ、當麻寺には訪れたいもんです。

さらに今回は、関西大学千里山キャンパスで行なわれたオープンキャンパスでも、ブランケットの展示を行ったのでした。

関西大学オープンキャンパス

こちらももちろん関西大学リサーチアトリエさんの計らいで実現したものですが、15,000人もの高校生やその親御さんが訪れるオープンキャンパスの、ほとんどの人が訪れる会場入口のロビーという、最強の場所です。
太閤さんの時代の巨大な大坂図屏風が飾られているその前で、funknitさんたちが繋いでくれたブランケットを数枚とプロジェクトの概要を記したポスター、プロジェクタによるスライドを展示させていただきました。

どの回もそうだけれども、今回の関西大学リサーチアトリエでのモチーフ・サーキットも素敵なことがたくさんありました。

10時〜17時の長丁場のイベントなので、いつも、あれもこれも!と盛りだくさんのプログラムを考えてはその半分も実現できないようなかんじなのだけれども、いつも、あっという間に終わっちゃいます。
それだけ、顔をつきあわせてなにかをするというのは、楽しいことだということですね。

最終的には8回のモチーフ・サーキットで約300人の方にご参加いただき、本日8月8日現在で、送られてくるモチーフも含めて10,000枚以上のモチーフが集まっています。

極小事務局ゆえに、不手際もたくさんあっただろうし、ご迷惑をおかけしたことも多数あったかと思います。
さらに、関西大学リサーチアトリエさんをはじめ、会場を無償提供してくださったたくさんの団体さま、ご協力いただいたたくさんの方々に、あたらためて感謝いたします。

Ust中継を担当してくれたナミハヤノーツさんなんて、Ust中継の合間にモチーフを編んでくれて、まったくの初心者だったのが、いつの間にか30分でモチーフを編めるまでに上達されたのでした。

TJWK関大リサーチアトリエ


関西大学のスタッフの方々も、ありがとうございました。

TJWK関大リサーチアトリエ


このプロジェクトは、大変なこともたくさんあるけれども、それでも、やってよかったと心から思います。
絶対に、意味も意義もたくさんあるプロジェクトだと思うし、そのように感じてくれた方がたくさんいらっしゃったからこそ、たくさんの方にもご協力いただくことができ、たくさんの方のご参加を得、モチーフが10,000枚も集まったのだと思っています。

じつはそのことの意味を、今回、関西大学社会学部教授の与謝野有紀先生に、学問的な見地から語っていただいたのでした。
このお話を聞いて、僕たちがやっていることは間違っていないのだと確信を持つことができたし、まだモチーフ・サーキットが終わっただけでフーフー言っている僕にとっては、これから先の被災地に支援金が届くまでの道のりを完走するための大きな力を得ることもできたのでした。

このお話、「希望を紡ぐ - 小さな世界の弱い繋がり」は、明日のブログでじっくりと書きます。
とてもいいお話です。ご期待あれ☆



あと、最後に告知です。

9月17日(土)12:00-19:00
中津にある中津芸術文化村「ピエロハーバー」にて、完成したブランケットのお披露目をいたします☆
30枚〜40枚の完成したブランケットを一堂に集めて展示!
たぶん、これだけの量のブランケットを一堂に集めて展示するのは、これが最初で最後になると思うので、ぜひぜひ、見に来てください。
ご購入の予約も受け付ける予定です。
14:00〜は、ゲスト・スピーカーを迎えて、震災と復興にかかるお話もしていただく予定です。
詳しくは、HPをご覧あれ。(まだ掲載してないけど、近日中にアップし、このブログで告知します☆)



例によって、でっかい写真をfacebookにアップしています。

facebook- 大阪市の北区をグルグル巡るブログ
「モチーフサーキット@関大リサーチアトリエ(2011.8.6)」


「TJWK ブランケット展示@関西大学オープンキャンパス展示(2011.8.6-7)」



下のサムネイルをクリックすると、でっかい画像をご覧いただくことができます。

スライドショーでご覧いただく場合は、こちらを。

Flickr 「モチーフサーキット@関大リサーチアトリエ(2011.8.6)」スライドショー

Flickr 「TJWK ブランケット展示@関西大学オープンキャンパス展示(2011.8.6-7)」スライドショー





関西大学千里山キャンパス・オープンキャンパスでの展示(8/6-7)

TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ TJWK関大リサーチアトリエ



関西大学千里山キャンパス・オープンキャンパスでの展示(8/6-7)

関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス 関西大学オープンキャンパス






Think Of JAPAN While Knitting モチーフ・サーキット
HP htto://atricot.jp/tjwk/

関西大学リサーチアトリエ
大阪市北区天神橋3-9-9
8月6日(土)10:00-17:00
HP http://www.kansai-u.ac.jp/rakusai/ 





■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/754
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.