大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 僕のジッポー | main | 天満の七夕点描 - 大阪天満宮の星合祭〜大川の「平成OSAKA天の川伝説」〜天神橋筋商店街 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


交番連絡協議会に行ってきました
交番連絡協議会


年に2回しか開催されないので忘れたころにエントリーとなるのだけれども、こないだ、芝田交番連絡協議会というものが開催され、行ってきました。

なにをするのかというと、梅田のDD HOUSEのあるあたり、芝田、茶屋町、鶴野町、中崎済美地区の防犯いいんを任命されている地域の方と、管轄の警察署である曽根崎警察署の地域課のお巡りさんとで、地域の犯罪情報の情報共有を行なうのです。要するに、交番のお巡りさんとコミュニケーションを密にして、防犯に取り組みましょう、と。

地域の方はもちろんボランティアなのだけれども、こういう地味〜な活動は、まあ、ほとんど知られてないですね。でも、地域の防犯って、こういうことの積み重ねで成り立ってます。
なにも、集客のための仕掛けをするだけがまちづくりじゃなくて、こういう縁の下の活動があって、安心と安全が確保されてこそのまちづくりなので、こういう活動はもちょっと知られてもいいと思うのですよ。
地域の安全を警察だけに任せておくというのはおかしな話で、地域のことは地域の人が主体的にかかわってこその自治なので、こういう活動は、大切です。
というわけで、僕のブログでもときどきエントリーしてます。

警察から提供される情報は表に出せないものも多いのだけれども(犯罪助長に繋がるので)、公開できる範囲内で書いてみますね。

梅田界隈(中崎町含む)で一番多いのは、やっぱ、自転車盗です。全体の約半数を占めてます。
発生分布は…、どこと特定できないほど、梅田界隈から中崎にかけて、まんべんなく発生してますわ。基本、終電逃して、帰宅のために乗り捨て、ってケースが多いみたい。なので、深夜にあのあたりであんまり自転車を停めないことですわ。もっとも、駐輪場以外は、全域で放置自転車禁止区域ではありますが(笑)
ちなみに、駐輪場は、比較的安全。絶対ってことはもちろんないけど、比較的ね。
それにしても…、自転車盗だけは、なかなか減りませんな。僕も、一回パクられてるし。といって、強力な対策があるってもんでもなくて、せいぜい、カギを二重に、といった程度です。最低限、それをやっとくしかないですね。

次に多いのが、車上狙い。これは、例年、夏に向けて増加する傾向にあるので、要注意です。
金品を置いたまま車から離れないことが一番なのだけれども、カバンなど、金品の入ってそうなものがあるだけでも車上狙いの餌食になるケースがあるので、このへんも要注意。
あと、上着ですね。暑いから、上着を車のなかに置いたまま外に出ちゃうとですね、上着のポケットに財布があるかも!ってことで、ガラスを破られるケースもあります。
車上狙いについては、はっきりと地域的な傾向が出ているのだけれども、さすがに表には出せないので(あそこは車上狙いしやすい、という情報でもあるので)、興味がある方は、僕に直接メールしてくださいませ。

あとは、
ひったくり、事務所荒らし、出店荒らし、部品狙い、仮睡者狙いが少しずつ。
警察独自のカテゴリーなので、わかりにくいかもしれないけれども、部品狙いと車上狙いは明確に区別されていて、前者はカーナビとかナンバープレートとか、車に据え付けられているものがパクられた場合、後者は、車内に置いてあるものがパクられた場合です。
仮睡者狙い、というのは、酔っぱらいをターゲットにして、財布をパクったりするやつね。

警察からそのような、今年の犯罪状況(もちろん露呈しているものだけで、露呈していないものはもっとある)を情報提供してもらい、地域の人たちは、そこに注意を払いながら生活したり、皆に情報を流して注意を促したり、ときには街頭キャンペーンを行なったりします。

逆に、警察に対しての要望も行ないます。
あそこは暗くて夜が危ないからパトロールを強化してほしい、あそこは24時間営業の店ができて若者がたむろしているのでパトロールを強化してほしい、最近、勝手にマンションに入ってきて風俗ビラのポスティングが行なわれている…、などなど、警察がつかんでいないような、地域ならではの情報を出して、要望として提出します。

年2回、そういうことをやっています。

そして今、警察がもっとも力を入れているのが暴力団対策で、今回は、その話が多かったですな。

付け入ってくる手口としては、
・交通事故を、警察に通報させずに示談に持ち込み、あとでなんだかんだといって多額のお金を要求してくる。
・店内で転んでケガをしたと言って、多額のお金を要求してくる。
・正規の賃貸契約を結んで、マンションの部屋を貸したところ、契約者以外の暴力団が出入りし、おまけに家賃滞納。
・機関誌購入を持ちかけられ、「けっこうです」と答えたら、オッケーの意味にとられて、多額の購読料を請求される。
・近隣トラブルの双方に接触して、仲介し、適当なところで勝手に話を落ち着かせ、双方から謝礼をとる。

梅田界隈は商売人も多いので、上記のようなトラブルの傾向と対策を、みっちりと教わったのでした。
ほとんど民事の範疇に入るようなことでも、今、警察は動いてくれるようです。

というようなことを、年2回、やっとります〜。




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/739
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.