大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 【改訂版】TJWKモチーフサーキット後半 草郷孝好先生のお話「水俣、木沢に見る繋がりの大切さ」 | main | 人間ポンプ・安田里美さんの思い出 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


「半額」シールが貼られるまでは、カゴに入れて待ちます(笑)
よそから大阪に来た人に驚かれることのひとつは、閉店間際の食品売り場の激戦が挙げられます。

僕らにとっては普通のことと思っていても、ヨソの人から見ると、エグすぎる!と(笑)

んで、最近もその手の話題で盛り上がったので、一例をひとつ。

下の写真は、
上が、天神橋筋商店街の5丁目にあるお弁当屋さんの「御膳」
下が、天神橋筋商店街の南森町交差点にある「スーパーコーヨー」

御膳

スーパーコーヨー


どちらも賑わってます。
普通に賑わっているように見えますか?

じつはですね、どちらも、閉店間際の食品が半額になる少しまえの風景です。

賞味期限の関係上、食品や総菜を熟れ残すわけにはいかないので、価格を下げて販売しますわな。これ、普通のこと。ま、半額になることが多いです。
で、そんな半額商品を目当てに、その時間に店に足を運ぶ人もいます。
これも、普通のこと。

どうやら、ここまでは、ヨソから来た人にとってもわかる話らしいのですね。

でもこれらの写真は、じつは、そういう写真ではないのですよ。

たとえば、
「御膳」なら、8時30分に半額シールが貼られはじめます。
「スーパーコーヨー」なら、9時45分に半額シールが貼られはじめます。

でも、お目当ての品がシールを貼られるまで待っていたら、その間に、誰かに持っていかれるかもしれません。
さらに、シールが貼られてからの争奪戦に勝てる保証も、どこにもありません。

ではどうするか。

シールが貼られる少しまえからお目当ての品を自分のカゴに入れておき、シールが貼られはじめたら、その店員にカゴのなかの品にもシールを貼ってもらうのですよ。

こうすれば、お目当ての品を確実に半額で購入することができます。
皆さん、お目当ての商品をまず手元に置いて、レジなど向かわずに時間が車で店内をウロウロして、半額シールが貼られはじめると、カゴごと店員に差し出して、シール貼って!と(笑)

頭いーね☆

ん?
商品を手にして、用もないのにレジに並ばずにウロウロしながら時間をつぶすのはいいのか、って?
いいんじゃないの?

上記写真は、どちらも、そういう写真です(笑)




スーパーコーヨー 南森町店
大阪市北区天神橋2丁目3-16
9:00-23:00 無休
HP http://www.kohyo.co.jp/shop/s_minamimorimachi.html

クックデリ 御膳 天神橋店
大阪市北区天神橋5丁目8_22
9:00-21:00 無休




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/718
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.