大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< NUchayamachiプラスのオープン前にヌーが大移動と「鶴乃茶屋跡」碑が復活☆ | main | 粗大ごみの出しかた、大阪市の場合 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


大阪商人の子弟教育にかける情熱が垣間見える、大阪最古の現役幼稚園、愛珠幼稚園
4月23日、重要文化財にも指定されている大阪最古の現役の幼稚園、愛珠幼稚園が一般に公開されたので、雨のなか、行ってきたのでした。
北区じゃなくて中央区、適塾の隣にあるのだけれども、こればっかりは北区の外であろうとも行かねばなりません。それくらい、貴重。
たぶん、大阪の近代建築のなかでも、最も古い部類に入るかと。

愛珠幼稚園は、1880年(明治13年)に創立した幼稚園です。
今でこそ大阪市立だけれども、創立したのは、平野町の連合町会です。当時の豪商たちの寄付によって設立されたとのこと。

園名は、幼児もまた掌中の珠として愛する、という考えから、名付けられています。

園舎は当初、現在の北浜4丁目にあったのだけれども、紆余曲折を経て、1901年(明治34年)に現在の敷地に移転します。
そのとき、当時の保母さんたちの原案をもとに設計がなされ、現在の園舎が建てられました。着工が1900年(明治33年)4月、竣工が1901年(明治34年)3月です。

そのときに建てられた園舎が、驚くべきことに今も現役です。

当時、大阪の商人たちは教育の重要性を知りつくしており、小学校からの教育では遅すぎる、幼稚園からキチンとした教育を受けさせなければならないと考え、そのために、キメの細やかな最高の環境を整備したのでした。

撮影が叶わなかったので、絵はがきから写真を抜粋します。

これが全景。
大名屋敷か大寺院かと言いたくなるほどの、威風堂々とした園舎です。これが幼稚園児のために用意された建物だとはにわかには信じられないほどの、偉容です。
町家と武家屋敷を組み合わせたような建物で、当時、洋風の教育施設が次々と誕生するなかで、純和風にこだわった点も注目です。

愛珠幼稚園

愛珠幼稚園

この外観だけでも、船場の商人たちが子弟教育に並々ならぬ情熱を傾けていたことが伝わってきますが、なかに入ってみると、こんなもんじゃありません。

これは、門をくぐり、玄関を入ってすぐのところにある遊戯室です。講堂を兼ねています。
この遊戯室は、フローリングの床の下にオガクズが詰められていて、断熱材の役目を果たしています。
底冷えが床に伝わるのを防ぎ、湿気が伝わってくるのを防いでいます。

愛珠幼稚園

愛珠幼稚園

吹き抜けの高い天井は格調高い格天井で、中央にはアールヌーボー風のシャンデリアが下がっています。
さらに写真には写っていないけれども、大時計があり、イルグラーのピアノが置いてあります。イルムラーのピアノって…、世界的な名機ですよ!

重要なのは、それらが、現役で今も使われていることです。
当時の情熱が、今も受け継がれている、ということです。

この旋回式のすべり台も、昭和6年にアメリカから取り寄せたものを、現在も使用しています。

愛珠幼稚園


園舎は口の字型をしていて、まんなかに園庭があり、この遊戯室は南側にあります。

西側には、「じむしつ」「べんじょ」「ほけんしつ」「あか」「もも」「みどり」の部屋があります。
年長、年中、年少の各1クラスずつの教室があります。
長椅子が、あたりまえだけれども、幼稚園児サイズのもので、めっちゃかわいい!

愛珠幼稚園


さて、遊戯室の床だけでなく、きめの細かい設計があちこちに見受けられる園舎で、たとえば、各教室と遊戯室のみならず、中庭の園庭まで、どこにも段差がありません。園庭のグラウンドと園舎の床が同じ高さに設計されているのですね。
園児が転ばないように。この時代にして、すでにバリアフリーの考えが導入されているのですよ!

愛珠幼稚園

愛珠幼稚園


また、トイレは、当時はもちろん汲み取り式だけれども、臭気を逃がすために、本舎内にあるのにもかかわらず、屋根を別棟にして、屋根のあいだに空間を設けています。

さらに、お茶室があります。
お茶の先生が来られ、月に1、2回、園児らによるお茶会が開催されるとのことです。

愛珠幼稚園

しかも、お茶室の前面には、日本庭園風にしつらえられた庭まであります。


木のぬくもり云々という以前に、これだけ素晴らしい園舎だと、むしろ大人が通いたくなるような場所です。
いやー、雨のなかをチャリで駆けつけてよかったです。いいもんを見せてもらいました。




愛珠幼稚園
大阪市中央区今橋3-1-11
HP http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/aisyu/


大きな地図で見る

■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/676
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.