大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 関西で一番早く咲く、奈良・氷室神社の枝垂れ桜を見にいく | main | 【再掲】「キタのむかし・いま・みらいを、感じる写真コンテスト。」やります。 展示場所は、北ヤード工事現場フェンス☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


斉藤和義と大阪駅前第四ビル振興会、それぞれのやりかた。誰でもきっと、出番はある☆
斉藤和義がやりおりましたな☆

いやー、4月7日のビクターとユーザーのあいだで繰り広げられた削除依頼→再アップのいたちごっこは、オモロかったです。
いち企業と集合知が対立した場合、どんなに強大な企業でも、集合知には勝てるわけがない。こんなの、もはや自明の理です。

歌詞、聞き取りしたので、載せときます。
元歌は、「ずっと好きだった」ね。


この国を歩けば 原発が54基
教科書もCMも言ってたよ 「安全です」

オレたちを騙して 言い訳は「想定外」
懐かしいあの空 くすぐったい黒い雨

ずっとウソだったんだぜ やっぱバレてしまったな
ほんとウソだったんだぜ 「原子力は安全です」

ずっとウソだったんだぜ ほうれん草食いてぇなあ
ほんとウソだったんだぜ 気づいてたろうこの事態
風に舞う放射能はもう止められない
何人が被曝すれば気がついてくれるの この国の政府

この街を離れて 美味い水見つけたかい?
教えてよ やっぱいいや もうどこも逃げ場はない

ずっとクソだったんだぜ 東電も北電も中電も九電も
もう夢ばかり見てないけど

ずっとクソだったんだぜ それでも続ける気だ
ほんとクソだったんだぜ なにかがしたいこの気持ち

ずっとウソだったんだぜ
ほんとクソだったんだぜ




YouTubeに寄せられたコメントを見ていると、喝采のポジティブなコメントに混じって、反抗すりゃいいってモンじゃないでしょ、とか、アリバイづくりか?とか、ディスってるコメントも、結構な割合でありましたな。

そこ、ちょっと異議ある。

あのさ、言論バトルをやってるんじゃないんですよね。
こんなふうに歌ったからといって、斉藤和義が原発に反対してるとかね、反対派の論陣を張ったとかね、そういうことではないのですよ。
だいたい、ロックなんちゅーのは、マトモなことや高尚なことやエラそーなことなんて口にしない音楽だろうに。
他の人生に絶望したやつが、これしかやりようがない、と、かつがつやるのがロックだろーに。
就職難で仕事がなけりゃ寝てりゃいーじゃん、ってのがロック。
今日叫んだことと正反対のことを明日には口にしてるのが、ロック。
この世はカネだ!と、カネなんか要らねーぜ!と、同時にひとつのアルバムに入れたのが、RCサクセションだったということを、世の人たちは知らんのか?

斉藤和義は、たった今、騙されてたのか!って思って、そう歌っただけなんだよ。だから、理論武装なんてしないし、そんなもんなくなっていくらでも歌えてしまうのが、歌の持つ自由だろうに。

彼は彼なりに、今の彼の胸の裡から押し上げるなにかに突き動かされて、そう歌ったんだよ。
ギター、上手いね☆
彼のことだ。このあと、きっと、いつもの調子で下ネタソングを歌ったはず。

歌は、そんなふうにして歌ってしまえる、とっても自由なもので、言論なんかよりもはるかに自由で、お手軽で、無責任でいい。
歌は、もっともっと自由を目指すべきなんです。
大人の事情や、自身に向けられるであろう良識派とかいう人たちの矢などどこ吹く風の斉藤和義は、唄うたいの見本みたいな人やな、と、僕は思ったな。



さて、本題。

斉藤和義が、そんなオモロい替え歌を歌っているとき、僕は、大阪駅前第4ビルのお店でつくる大阪駅前第四ビル振興会が被災地に支援物資を送るのを手伝っていました。

商店会の理事長さんでもある手芸屋の大阪サンセイさんと靴下専門店copoさんが、それぞれ、業務用タオル720枚と紳士靴下400足、婦人靴下600足を用意されたのでした。

みなさん、それぞれの仕入れ先やネットワークと協力して、用意できる物品を用意されてはります。

それをね、大阪市が今、マッチングしてくれてます。
個人での受付は各区役所でされてるけれども、事業主として救援物資を送る場合は、大阪市が窓口になってくれているので、そこにお願いするのが、効果的です。
まず、送りたい物資の品目と数量を、大阪市の担当窓口に伝えます。
すると、市が、被災地の自治体に連絡をとって、こちらが送ろうとしている物資の品目を求めているところを探してくれます。
で、ほしい!と、手を上げてくれたところがあれば、こちらに連絡が来、救援物資を、物資集積地になっているインテックス大阪に届けます。
インテックス大阪に行くと、そうやって集まってきた支援物資が、今、たくさん置かれています。
そして、大阪市が、それらを順次、目的地へ運んでくれます。

それをね、7日に手伝ってきたのでした。

大阪駅前第四ビル振興会

大阪駅前第四ビル振興会


インテックス大阪に行くと、いろんな救援物資が集まってます。

大阪駅前第四ビル振興会


皆さん、できることをやってはりますね。
斉藤和義も、自分也のやりかたで歌を歌った。
誰にだって、出番はあるさ☆




大阪市経済局企業支援担当
tel. 06-6264-9834
mail keizaibusshiouhou@city.osaka.lg.jp

大阪市北区商店会総連合会ブログ
http://kitakushoren.com/blog/archives/224

大阪駅前第四ビル振興会
http://osaka.atcity.jp/store/store_list.asp?area_point=3&area_num=9









■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/658
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.