大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< チャスカ茶屋町にMARUZEN&ジュンク堂 梅田店がオープンしたので早速行ってきた! | main | 第23回サイエンスカフェは、クリスマスに子ども面白サイエンスカフェ☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


メリー・クリスマス点描
メディアの業界に身を置いてると、この時期、年末・正月進行になるから、クリスマスっちゅーのは、まあ、瞬きする間に過ぎ去ってしまって、なんも楽しめまへん…。(あ、おしのびでちょこっと楽しんでる…笑)

それでも去年は、このブログのエントリー用に、北区中のイルミネーションを撮影してまわったのでした。

そんときのエントリーは、こちら。昨年のだけど、イルミネーションをガッツリご覧になりたい方は、どーぞ☆

「Winter Illumination 2009 in OSAKA Kita-ku vol.1(44スポット 画像200枚!)」

「Winter Illumination 2009 in OSAKA Kita-ku vol.2(44スポット 画像200枚!)」

「Winter Illumination 2009 in OSAKA Kita-ku vol.3(22スポット 画像138枚!)」



でも今年は、そんなムチャしてないし、イルミネーション関係も、近くに行ったときについでに、って程度で。
なので、書くこともあんまりないんだけれども、この大都会・北区をグルグルまわっていて、さすがにそれではあかんやろ!(笑)ってことで、2、3、小ネタを。

23日(日)は、中之島にある大阪市中央公会堂のワンコイン公開の日だったので、お昼、そっちに行ってきましたです。
大ホールはコンサートや講演やらで入ったことあるけれども、それ以外の、特に3階の普段は入れないところに入れたので、すんごくよかった。

これ、特別室のステンドグラスをあしらったドーム型の窓です。
公会堂正面にデーンとドーム型の窓がありますが、あそこを内側から眺めたもの。
ちなみにこの部屋は、シャレにならんくらい贅が尽くされております。詳しい模様は、後日、じっくりエントリー。

クリスマス


大阪市中央公会堂
大阪市北区中之島1-1-27
HP http://osaka-chuokokaido.jp/
mapを見る


やはり23日(日)、夕方4:30、天満橋のたもとにあるSDA大阪センター教会からクリスマスコンサートのお誘いがあったので、行ってきました〜。
この教会の礼拝堂にはなかなかのパイプオルガンが据え付けられていて、2ヶ月に1回、無料でアフタヌーン・コンサートを実施しています。ランチんときの30分だけなんだけれども、無料だし、気軽に立ち寄れる素敵なコンサートです。パイプオルガンの演奏を気軽に楽しむチャンスなんてそうそうないんで、僕は、毎回行ってますな。
今回は、クリスマスコンサートということで、2時間、バイオリン、ピアノ、パイプオルガンとさまざまな楽器によるコンサートが行われ、牧師さんのお話があって、最後は讃美歌合唱。
クリスマスんときはさすがに少しは宗教色が出ますが(といっても、荘厳な雰囲気になるだけです)、普段のアフタヌーンコンサートにはそんな雰囲気はまったくないし、勧誘などもまったくないんで、気軽に行けます。

クリスマス


SDA大阪センター教会についての過去エントリーは、こちら。

「SDA大阪センター教会のパイプオルガン・コンサートに行き、ついでにパイプオルガンの構造をつぶさに教えてもらう☆」

「SDA大阪センター教会のクリスマス・パイプオルガン・コンサート」

「半年ぶりにSDA大阪センター教会のパイプオルガン・コンサートに行く」


SDA大阪センター教会

大阪市北区天満2-2-10-201
HP http://sda-osaka.jp/default.aspx
mapを見る



そして12月24日、イブの夜。
この日だけ、中之島にある中之島三井ビルディングが、いち夜かぎりのウインドウ・アートをやってくれます。これ、なかに入ってるテナントさんすべての協力が不可欠なんで、毎年のことながら、すごいと思いますわ。しかもむかしは、電気をつけるだけだったの、いつのまにかカラー化してるし(笑)

中之島三井ビルディングより東側であれば大川に架かる橋のどっからでも見えるけれども、市役所横の光のルネサンスは激混みだし、その近くの大江橋もやっぱり激混みだし、今年は中之島ガーデンブリッジと渡辺橋から見ていたのでした。
今年は、HAPPY!と描かれたプレゼント袋を抱えたサンタさんの図。

中之島ガーデンブリッジからだと、阪神高速が横切るので、また違った風景になります。なんとなく未来チック。

クリスマス


渡辺橋からが、一番近いです。
でもやっぱりこのあたりも混んでるんだよな。。

クリスマス


中之島三井ビルディング
大阪市北区中之島3-3-3
HP http://www.mitsuifudosan.co.jp/
mapを見る



さて、晩ゴハンどき。遅れ気味の仕事もいくつかあるんで、急いでどっかで晩ゴハンをかっ食らいたいなと思っていた矢先、天神橋筋商店街5丁目にある天満が誇る庶民の味方の大衆中華「十八番」の晩飯セットが、なんとクリスマス仕様☆

クリスマス

鳥のもも肉骨付きのやわらか煮(箸でサクッとほぐれる!)、ほうれん草のソテー、かに玉、揚げせん、卵スープ、大メシで650円也〜。普段はこれにもう1品ついて850円なんだけれども、なんにしても相変わらずのぶっちぎり価格で。
クリスマスと中華もなんも関係ないけど、「十八番」は庶民の味方のお店なんで、なんでもやってくれるんです!月イチ、ワンコインでサーロインステーキを出すお店ですからっ☆

クリスマス


十八番 天五店
大阪市北区天神橋5丁目8-1
tel. 06-6357-1819
5:00-10:00 11:00〜翌4:59
無休
mapを見る



最後、日も変わろうかという商店街のとある一角。
サンタのかっこうした女の子が、ギター抱えて、歌を紡いではりました。

クリスマス

まちなかを歩いているサンタクロースは、プレゼントをくれるどころか人の財布からカネを出させることばっかり考えている輩なので、できればゴメン被りたいところだけれども、このサンタはよかったな。歌をプレゼントしてくれた。

ベッピンさんの笑顔があって、我らは生きる!

いいクリスマス。
いい月夜。










■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/561
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.