大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 職人×学生ワークショップ「キタの職人さんに出会おう」 | main | 第22回サイエンスカフェは「人工ボディをつくる 心のバリアフリーをめざして」工房アルテ・福島さん、愛と感動と疾風怒濤の人工ボディ奮闘記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


中之島にアヒル登場☆
水都大阪 水と光の憩い空間プロジェクト ラバーダック@中之島バンクス    


メディアんなかで商売してる人はどなたさんもそうやと思うんですが、この時期、めーっちゃ忙しいです。
この商売はじめて20余年、クリスマスとか、気にする間もなく一瞬で通過していきます。むしろ、暮れの押し迫った時期の餅つきのほうが、まだ参加できるかも、といった塩梅で。

なので、年末というのは殺伐としてますわ。

昨今、大阪では年末のイルミネーションが激増してますね。
そいつを肴にデート!なんて時間はまったくないんだけれども、チャリでグルグルしている折り、ほのかにぬくもりを感じるイルミネーションに出会うと、殺伐とした心がちょっと和みます。
都会のイルミネーションってのは、田舎の路傍の野仏みたいなもんだな。

去年は、この時期、北区じゅうのイルミネーションを撮影してブログにアップしたけど、今年はしない。
今年は、ふっと立ち止まるかんじで、触れてます。

イルミネーションをガッツリ見たい人は、昨年のエントリーをどうそ。

「Winter Illumination 2009 in OSAKA Kita-ku vol.1(44スポット 画像200枚!)」

「Winter Illumination 2009 in OSAKA Kita-ku vol.2(44スポット 画像200枚!)」

「Winter Illumination 2009 in OSAKA Kita-ku vol.3(22スポット 画像138枚!)」



というわけで、アヒルです☆
この冬、圧倒的なリクエストに応えて、アヒルが中之島に登場しとります〜。
今回は、京阪中之島駅上にある中之島バンクス横の大川川べり。

水都大阪 水と光の憩い空間プロジェクト ラバーダック@中之島バンクス


堂島大橋とコラボしてみました(笑)
やっぱ、久しぶりに邂逅したアヒルちゃんは、相も変わらずお間抜けな顔をしていて、とーっても和む(笑)

水都大阪 水と光の憩い空間プロジェクト ラバーダック@中之島バンクス


今さらですが、このアヒルは、オランダで活躍するホフマンさんが製作した高さ9.5m×幅9.5mの巨大ラバーダックで、日本では、千島土地さんが取り扱ってはります。
昨年の水都OSAKAで話題をかっさらって以降、久しぶりの登場ですね。
今回は、「OSAKA光のルネサンス」時期に合わせ、水辺のにぎわい拠点で「憩いの空間」創出による社会実験を行うとして水都賑わい創出実行委員会が出展を依頼し、大阪東南ロータリークラブが創立25周年記念事業として協賛したことで実現しました。

中之島バンクス前には公式グッズが売られているし、向かいのリーガロイヤルホテルでは、ラバーダックオムライスが限定メニューで加わっております。

リーガロイヤルホテルのラバーダックオムライスは、こちらを参照。

http://www.rihga.co.jp/osaka/restaurant/osusume/rubberduck/index.html

水都大阪 水と光の憩い空間プロジェクト ラバーダック@中之島バンクス



リーガロイヤルといえば、クリスマス・イルミネーションが盛大に行われることで有名なスポットですが、アヒル地点から見上げれば、ホテルの側面が、えらいことになってます。

水都大阪 水と光の憩い空間プロジェクト ラバーダック@中之島バンクス


京阪中之島駅も、こんなことに。

水都大阪 水と光の憩い空間プロジェクト ラバーダック@中之島バンクス




水都大阪 水と光の憩い空間プロジェクト ラバーダック@中之島バンクス
12月11日-12月25日
中之島バンクス
大阪市北区中之島5-3-56
水都大阪のアヒルHP http://www.hikari-renaissance.com/program/west.html
中之島バンクスHP http://www.nakanoshima-banks.com/
mapを見る




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/554
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.