大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 大阪市役所1階ロビーのオモテナシカフェ「OASIS」のカツサンドセット、なかなかいけます☆ | main | 「大阪人」12月号&1月号は連チャンで天満天神特集。西日本書店でセットで売ってます☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ビバ!家族写真☆
ALBUM EXPO OSAKA


HEPで開催中の「ALBUM EXPO OSAKA」行ってきました☆
佐野史郎一家に眠るアルバムや梅佳代未発表のポケットアルバムが展示してあると聞いて、じゃあ行ってみようかな、と思っていってみたんだが、キモはそっちじゃないですね。

一般の人の家に眠っているアルバム、今回のアワードのために自由な発想でつくられ応募されたアルバムが、たーくさん展示されていて、これがね、もう、素晴らしいです。

よく、子供さんの成長をプリントした年賀状が送られてきます。
じつはあれ、僕はあんまり好きじゃないです。親は年賀状をやりとりする間柄だとしても、そこの子供さんは知らないし、なんか自意識を押しつけられているようで、好きじゃないです。

だから、他人の家族写真を見てもな〜、と、思いながら、そっちのはあんまり期待せずに行ったのでした。

でも、違いましたね。
気取りのないスナップ写真から、おめかしして写真館で撮影した記念写真まで、キレイに整然と台紙に貼られているアルバムから、スクラップブックと見紛うばかりの凝りまくったアルバムまで、じつにさまざまなのだけれども、どのアルバムにも共通しているのは、愛が溢れまくっている、ということです。

プロのカメラマンが束になったって太刀打ちできないほど、どの写真も、素晴らしいんですよ。つくづく、愛情の賜物だなあ、と。
家族のアルバムには、たくさんの思い出が詰まってます。
人間というのは、イヤな記憶や都合の悪い出来事は忘れていくようにできているもんだと思うけれども、アルバムもきっとそうですね。
そこには、イヤな記憶を思い出させるものが、きっと、ひとつもない。
記憶の取捨選択、勝ち抜き合戦を勝ち抜いた写真だけが、きっと、そこには収められています。その厳しい眼差しは、こと家族写真にかぎっては、プロカメラマンの比ではない、だから、素晴らしいんだと思います。

とにかく、幸せのお裾分けをもらえること請け合い。
アルバムづくりのワークショップもあって、楽しいイベントです。
タダだし、デジタルフォトブック製作の割引クーポン券ももらえます。
12月12日まで。HEP FIVEの8F、HEP HALLにて。






ALBUM EXPO OSAKA
12/1-12/12
11:00-19:30
大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F HEP HALL
HP http://thanks-album.com/expo-osaka/
mapを見る



■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/549
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.