大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 京都の高野第三住宅と紅葉 | main | ラマダホテル大阪のロビーに、巨大なお菓子の家が出現☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


今年もヒルトンホテルのロビーに巨大ジオラマ鉄道模型が出現してます☆
去年もやってたけど、先週から、ヒルトンホテル大阪のロビーに、クリスマスのヨーロッパをイメージした巨大鉄道ジオラマ「ヒルトン・クリスマス・トレイン」がお目見えしてます。

今年は縦9.6m、横4.2mで、昨年のよりもひとまわり大きい。この調子でいくと、そのうちロビー全体を覆い尽くすぞ、と。

ドイツのレーマン社のGゲージ列車が走ってるのは昨年同様としても、今年は、なぜか、ミッフィーがしつらえられております。
なんでかしら?と思っていたら、来年の干支はうさぎ。それにちなんでのことなのでした。あと、ホテルがミッフィーとコラボしてるらしいけれども。

ちっこいころはジオラマにハマったもんですが、大人になるにつれ、そういう世界からは縁遠くなってしまいました。ただ、北区内をグルグルするようになって、北ヤードや中之島、梅田を表現したジオラマが、あるところにはあるってことがわかって、じーっと見てるうちに、幼少時代以来、好きになってきました(笑)

ヨーロッパの山間部の田舎(セルビアあたりのどっかと見た!)を模した風景は、家から山から森林から鉄橋からつくり込まれていて、線路脇で作業する作業員もめっちゃリアルです。見ていて、飽きないですね。

ただなあ、昨年も書いたけれども、協賛企業がアホみたいにたくさんあって(慈善団体への寄付に使われます)、うるさいほどに広告がしつらえられていて、その点、ちょっと辟易します。
ジオラマのまえに立て看板で協賛企業を並べるとか、もっとスマートなやりかたはいくらでもあると思うんですが…。

なんにせよ、年末年始まではずーっとやってるみたいなので、梅田に繰り出したときにでも、話のネタにドーゾ。鉄ちゃん鉄子さんは滅多にいないし、そうじゃない人でも全然楽しめますから。




ヒルトンホテル ジオラマ

ヒルトンホテル ジオラマ

ヒルトンホテル ジオラマ

ヒルトンホテル ジオラマ

ヒルトンホテル ジオラマ





ヒルトン大阪 「ヒルトン・クリスマス・トレイン」
(2009.11.22〜2010.1.10)
大阪市北区梅田1-8-8
tel. 06-6347-7111(代表)
HP http://hiltonjapan.ehotel-reserve.com/hilton-osaka/
mapを見る






■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/540
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.