大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< だるましかない…。 | main | ディアモールで行なわれている次世代デジタル・サイネージの実証実験で、次世代のすごいのを体験☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


データで見る北区の交通事故状況(自転車も)
先週、曽根崎警察署にて自転車講習員のための講習会(というもんがあるんですよ…)に強制参加させられてですな、ま、それはいいんですが、そんときに、交通事故関係のデータをたくさん教えてもらったので、これはお知らせしといたほうがいいかな、と思って、以下、ズラズラッと並べときます。

まず、大阪府内の事故発生状況。
平成21年度の1年間で、41,920件。これが多いのか少ないの他府県と比較したことないんでわからないけれども、1日に114件のペースなんで、事故処理だけでも大変やん!って思ってしまいましたわ。
一応、微減。

交通事故


曽根崎所管内に絞ってみると、400件ちょいです。1日に1件強。ちなみに、亡くなられた方が2名いらっしゃいます。事故件数そのものは、微減。

交通事故


曽根崎所管内の交通事故の発生件数の経年推移は、平成17年からこっち、減少傾向にあります。

交通事故


下の写真は、交通事故の発生マップ。見にくいかもしれないけれども、言うまでもなく、幹線道路に集中してます。梅新東の交差点から新御堂筋にかけて、国道1号線、天神橋筋なんかに集中してます。

交通事故

交通事故


曜日別の事故発生状況なるデータもありまして、月曜と金曜が多いみたい。週の初めと週末、どっちもボーッとしてることが多いんでしょうかね。

交通事故


時間帯別に見ると、昼間が多いです。これは場所柄、仕事関係の車が多いから、夜間よりも昼間のほうが圧倒的に車が多いからですね。

交通事故


では道路のどんなところでたくさん交通事故が発生しているのかというと、言うまでもなく、交差点とその周辺。

交通事故


事故の特徴としては、衝突が圧倒的ですね。正面、曲がったとき、いろいろあるけれども、なんにせよ、衝突。

交通事故


で、65歳以上のお年寄りは、やっぱ、事故に遭う確率が高い。

交通事故


でも、平成17年を境に、漸減傾向です。
よくわかんないけど、たぶん、平成17年度から、行政あげてキャンペーンやらなにやらをやっているんだと思いますわ。

交通事故


ただ、自転車の事故件数は、一番減ってないんですよね。

交通事故


で、自転車事故の実態を見ると、事故原因の約6割が、周囲を見てないために起こった事故。

交通事故



梅田辺りの車の交通量の多い場所では、自転車は、今、歩道を走っていいことになってます。
でも歩道は、歩行者優先なので、歩行者と自転車がぶつかった場合は、民事だと、100対0で、自転車に賠償命令が出ます。今年の夏、1500万円ほどの賠償命令が出て、ぶったまげましたが、これが現実。




というようなことを、警察で資料見せてもらってきたので、ここに転載しておきます。


■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/525
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.