大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< つけ麺じゃなくてラーメンを探して新規開拓 note.005 「揚子江ラーメン 本店」 - 僕の心を鷲掴みにして離さないのは、ここの角煮です | main | オシャレな中之島ガーデンブリッジのジャズフェスが盛況ななかで、僕はひとり音楽とかロックとかについて考える >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


天神橋筋商店街で毎週木曜、「商店街では自転車は押して歩こう」キャンペーンやってます
商店街では自転車は押して歩きましょう


天神橋筋商店街の4丁目〜6丁目にかけて、つまり、天六の交差点からJR天満駅のあいだですが、今月から、「商店街では自転車は押して歩こう」キャンペーンがはじまりました。
毎週木曜15時〜、地域の人たちと北区役所、曽根崎警察署が協力して、キャンペーンを行なってます。
商店街のなかで自転車を乗っている人にたいして、危ないから押して歩いてくださいね!と声かけしたり、ティッシュ配ったり…。

僕も自転車関係ではいろいろとやってるんで、しっかり駆り出されてしまいました。
えーっと、商店街で自転車を押して歩いたことは、ないんですけどね(笑)

商店街では自転車は押して歩きましょう


まあ、でも、JR天満駅から北側は道も極端に細くなってるんで、走ると危ないですな。
これまでにも何件かは事故があったみたいです。

こないだも商店街の方たちと話してたんだけれども、商店が集まって商店街ができたのは、やっぱ、そのほうがまちにとって便利だからなのであって、さらに便利にするために、アーケードを設けたり、カラー舗装をしたりと、そこを歩く人たちが快適に道行けるような工夫を、たくさんやってきたと言います。それが、商店街の原点やろ、と。

ところが、最近は、売り出しの企画、集客のための事業ばっかりで、みんなが安心して歩いたり便利になったりするような事業を、全然やらなくなってる、と。景気が悪いから、商店街を取り巻く状況が悪化しているから、余計に。

でも、今こそ原点に返って、住みよいまち、安心して遊べる商店街づくりに取り組むことで、人を戻して、その先に売り上げを増やしていく道を探るのが本筋なのではないか、というようなことを話していたのでした。

そこで、第1弾が、自転車。
天神橋筋商店街は、商店街にしては珍しく交通標識があって、歩行者専用(深夜時間帯除く)の標識が掲げられております。なので、本来的には、自転車が走行してはならん地域でもあります。

まあ、でも、大阪人は、律儀に押したりはしませんわな(笑)
でも、そうも言ってられない事態が発生することもあるんで、やっぱ、押してもらおう、と。
関テレの山本アナにお願いして、商店街では自転車は押して歩きましょう!ってアナウンスも、むかしに録音させてもらったものがあります。使わん手はない。
アーケードの天井から吊り下げる横断幕もできました。

そんなわけで、毎週木曜、しばらくは僕もこのキャンペーンに参加してます。
タスキと帽子とベスト、用意せんと…。。。
JR天満駅周辺と天六の交差点付近で、毎週やっとります。

あ、商店街はやっぱり自転車で走行するのはちょいと危険で、僕がいつもやってるのは、脇に並走している道がいくつもあるんで、そっちを走ることですわ。
そのほうが、運転するほうも、ラクです。




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/517
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.