大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 梅田北ヤードの地区名称募集の締め切りが迫ってます! | main | 梅田でレンタサイクルの実験がはじまって、今後の梅田の駐輪事情の見通しやら新設の駐輪場案内など >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


JR大阪駅8番ホームから新設工事中の大屋根が丸見え〜☆
10月12日だったかな、突如、twitterで大阪駅のホームの天井にあったネットが外れて大屋根が丸見えになっている写真がアップされて、おおーっ!となったのでした。

普段、チャリばっかり乗りまわしてるんで、大阪駅の外側はなんぼでも眺めてるんですが、電車乗らないもんだから、中からの眺めにはあまり頓着していないのでした。

が、しかし、これは見にいかねばなりません!
というわけで、行ってきました。入場券買って(笑)

京都方面から来たり行ったりする8番ホームが拡張されて、その拡張部分には従来の屋根がないんで、新設工事中の大屋根が丸見えになってます!

いやー、かっこいいですな☆
この屋根ができて、従来の屋根が取っ払われると、ホーム上から柱がなくなります。屋根があるのに柱のないホームって、全国でもないんじゃないかな。
従来型の屋根は、年明け早々に取っ払われるみたいなので、いよいよ邪魔者なしの大空間が出現しますな☆

大阪駅 大屋根


アップにしてみると、こんなのです。
陽光が燦々と差し込んで、気持ちいいです。
この屋根、東西約180m、南北約100mあります。高さ約60mのところに架けられてるんで、従来の屋根が取っ払われると、大空間が出現します。ヨーロッパの駅みたいですね。楽しみ〜。
ちなみに、この屋根に降り注いだ雨水は1ヶ所に集められて、南側のアクティ大阪ビルの下水等に使用されます。そういう、エコにも配慮した屋根。

大阪駅 大屋根


駅と直結する北側の新北ビルも、もう9割方完成。高いところから駅を臨めるスポットがたくさんありそうです。
大屋根のすぐ下には、駅の南北に架かっている橋が架かり、11月1日からは、一部オープンします。
さらに駅ビルにはオープンカフェの営業も検討されているので、列車の動きが丸見えになる注目のスポットになりそう!

大阪駅 大屋根


駅の外に出て、屋根をパチリ☆

大阪駅 大屋根


こっから見るフォルムもキレイです☆

大阪駅 大屋根




今回の大屋根出現は、すでにゴリモンさんが「ゴリモンな日々」で取り上げてはります。
いつもながら、写真が美麗だ☆
2日連続でゴリモンさんの後追いになってしまったけれども、真似したわけじゃないんだよ〜。こちらも一応、予定に入れていたんだよ〜。







JR大阪駅
大阪市北区梅田3
HP 大阪駅開発プロジェクト 
mapを見る




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/498
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.