大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 月下の芝居 | main | 久しぶりのサイエンスカフェは「女と男」。自我は胎児のうちから芽生えて決定しているという驚きの事実! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


カオスなピエロハーバーで、まったくカオスな「大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭」
さてさて、「大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭」@ピエロハーバー、行ってきました。行ってきましたというか、通ってたな(笑)
9月23日(木・祝)〜9月26日(日)、4日間全出勤してしまいましたがな。それも日に2度とか(笑)合計6回登場してます(笑)期間中、天橋立に乳繰りに抜け出した某出展者よりも、よほどたくさん行ってます!チャリで10分程度、しかも近くに僕のお客さんがいることもあって、そういうペースになっちまいました。

あ、北ヤードは、単なるゴロ合わせ。JR貨物の北ヤードとはまったく関係がない(笑)「北ヤード」でググってここに辿り着いたあなた、残念でした☆

告知もしたし、ピエロハーバーのことも過去にエントリーしたし、今さらなにを書くということもないんで、今回は写真メインで。

過去エントリーは、こちらを。

お店紹介「なんとシュールなピエロハーバー」編
告知編

入口は、いつもごとく、こんなところです。イベント中だから賑やかなんじゃなくて、いつもこんなかんじ。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


おっさんが静かにお出迎えしてくれます。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


店内はこんなかんじ。こーんなにたくさんのお客さんがいるのは見たことなかったんですが、ランチタイムは、これくらい混むらしい。。。。失礼しました☆

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


展示部門は、「混沌写真」でおなじみのカオスさん。
大阪人も知らない大阪!と豪語してはりました「大阪百景」です。軽く100枚以上ありますがね(笑)

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


このようにソファに座って眺めるとよろし。
や、僕は座ってないけどね。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


その隣の展示ブースは、seemoさん撮影の、アヒル写真「君といた夏」☆
東京では巨大な綾瀬はるかが話題ですが、大阪はアヒル☆ アヒルへの深い愛情が感じされる作品群ですわ。僕は、写真に愛情込めるよりも、丸焼きにして食べる派ですが(笑)

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


これは持ってかえろうとしているのではなくて、両面テープがはがれたのをなんとかしようとしているところ〜。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


さらにそのお隣は、「十三のいま昔を歩こう」新之助さんの、若かりし日の作品。
これ、キャンパスに収まってますが、立体アートです。三次元です。
右・第11回日本グラフィック展 奨励賞 1990年
左・第7回吉原治良賞美術コンクール展 入選 1993年
なのだそうです。
ここだけレベルが違うような…。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


ほか、詩を書いている人がいたり…、

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


イラストを出展している人がいたり…、

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


ポストカードの作品がどーんとあったり…(手前のおねえさんは、とりあえず関係ない)。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


トイペを使った作品…。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


これは、ピエロでの劇団の公演の模様を写真にして展示。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


僕は、普段は、こういうので遊んでたりします。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


こんな人もいます☆
普段着…ではないらしく、フェスでは舞台もあって、演劇に出演されていた方ですね。えーっと、僕、出しもの関係はほとんどスルー…、というか、プログラムをほとんどまともに見てないんで、全然スケジュールが合わなかったんですね。プログラム、どっさりもらったんだけれども、全部、撒いちゃったし…。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


そうそう、今回はヘナアートをやってもらったのでした☆
おっと、宣伝と引き換えに割引してもらってるんで、ご紹介を。
ブログはこちらです。
http://plaza.rakuten.co.jp/anahatahenna/
フリーハンドで書かはります。下書きなし。なのに、結構、細かい。細かいかつ、描くスピードが速いです。15分くらいで描きあげてくれはりました。
ユーカリオイルが混ぜられているんで、鼻にすーっと抜けるような爽やかな香りがします。3週間くらいは消えないらしいのだけれども、僕、この腕をさらして仕事に行っていいものやら…(笑)
普段は、吹田でお仕事されているそうです。やってもらいたい!って人は、ブログからコンタクトとってください。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


描いてもらったら保護テープを貼ってくれます。最低でも3時間、僕は翌日の昼まで爆睡してたんで18時間くらい保護テープ貼ってましたが(笑)、、、んで、保護テープをはがすと、こんなふうに肌に染まって完成☆ 2週間くらいは消えないらしい。1日目はオレンジ、2、3日目に茶色が濃くなっていくんだそうです。
模様にはいろいろ意味がありまして、僕が好みで選んだ太陽マークのような模様は、「パワーアップ」の模様なのだそうです。これ以上パワーアップしたら、人が逃げていきそうなのだが、いいのだろうか?(笑)

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


これはなんだ?
突然、ステージでなにかはじまってます。準備運動みたいなんだけれども、すでにこれ自体が公演なんだと。右端の兄ちゃんのテンポが微妙にずれてて、笑けました(笑)

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー

そしてラスト、今回僕が一番楽しみにしていた「スナックその」さん☆
女装したママとなぜかパンツ見えそうなくらい短いのをはいたおねえさんが接客してくれるスナックが、ピエロハーバーの一角にオープンしているのです。
んで、その人たちが、なぜかステージに上がって、詩人と一緒に詩の朗読をしている…。わけがわからんのですが、わけがわからんのがピエロハーバーだし、わけがわからんのは、基本的に好きです☆

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー


「スナックその」は、どーやら実在しない、夢幻のお店…。いつかまた会えることを願って…。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー



そして日々、こんなのを食べてました。
これは、ミンチカツサンド。あと、トルコライスとか加古川カレーとか、たこ焼き3種盛りとか、摩訶不思議なメニューはたくさんあるんだが、どれもこれも意外なほど美味くて安くて、あなどれません。

店内のカオス状態に目がいきがちでスルーされていることが多いけれども、じつはここのフード類は、密かにポイント高いです。コスパも非常によろしい。

大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭 ピエロハーバー



まーなんにせよ、お店がカオスならイベントもカオス。
はっきり言って1/3も紹介してませんが、なんでもありの幕の内的というか、やっぱりカオスなワンダーランドで、僕、好きです。

来年の春は、平成23年3月19日(土)・20日(日)・21日(月・祝)だそうです。






大阪北ヤードアートフェスティバル2010秋祭
会場 / 中津芸術文化村ピエロハーバー
会期 / 9月23日(木・祝)〜9/26(日)
HP http://artyard.info/

大阪市北区中津6-1-10
tel 06-6451-7780
営業時間 / 11:30-23:00
HP http://www2.odn.ne.jp/sugar-town/index.html

mapを見る







■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/483
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.