大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< かつて天満に、徳川家康を祀る東照宮があった | main | 梅田の紀伊国屋書店梅田本店がリニューアルしたその日に、ジュンク堂が巨大店舗を「チャスカ茶屋町」に年末に出店すると発表☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


つけ麺じゃなくてラーメンを探して新規開拓 note.003 「四川拉麺」 - バラエティすぎる調味料が嬉しい!
四川拉麺 扇町店 


さてさて第3回目は、いきなり新規開拓じゃなくて、月イチ程度のペースで通っているお店。
担々麺の専門店ですわ。10年近くまえ、担々麺がブームになったときに南船場にお店ができて、当時は、そこによく行ってましたな、
んで、北区をウロウロするようになって、天神橋でべつの支店を見つけて、今のペースで通うようになりましたです。僕にしては、珍しくひいきにしているチェーン店。

担々麺といえば、本場中国に行けば、スープに麺が浸かっているのではなくて、麺にアンがかかっているもんですが、日本だとアレンジされて、辛いラーメンといった趣です。
この四川拉麺の担々麺も、そういう担々麺。

でも、ここのは美味いです。まあ、好みもあるだろうけれども、僕は、好き。

そこそこコクのあるスープにピリッとした辛さがあって、挽肉にほんのりと肉の甘みがあるので、メチャクチャ辛くないところがね、好きです。
チンゲンサイが一本のっかってるのも、good☆

四川拉麺 扇町店



もっとも、僕が気に入っているのは、じつはそこではなくて(や、それだけでも美味いんですが…)、テーブルの脇に置かれた調味料がフリーダムかつバラエティ過ぎるところですわ。

ラー油、ザーサイ、すりゴマなどの定番に加えて、ニンニク、山椒、七味…。担々麺に山椒って!
んで、ライチ酢というのがあって、これがいけます☆
果実特有の爽やかさと甘みがあって、これをスープに投入すると、辛さが抑えられて、涼風がひと刷け吹いたような爽やかさに触れることができます。

四川拉麺 扇町店


さらに、食後にライチがついてくる。
これで、680円也。

つけ麺に一切手を出してないところがね、個人的には好感が持てるんですわ〜。






【つけ麺じゃなくてラーメンを探して新規開拓】
note.001 「煮干しラーメン 玉五郎」
note.002 「羆(ひぐま)」





四川拉麺 扇町店

大阪市北区天神橋3丁目11-7-1F
tel. 06-6354-2422
mapを見る


■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/473
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.