大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 半年ぶりにSDA大阪センター教会のパイプオルガン・コンサートに行く | main | 「なにわ淀川花火大会」は扇町公園からでも見えるけれども、HONDAのビルがかなり邪魔(笑) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」が発表されてます。北区からもたくさん☆
「ええはがきコンテスト」


阪急電車が開業100周年を記念して、「ええはがきコンテスト」を実施してたんですが、先頃、優秀・入賞作品が発表されました。

阪急宝塚線、箕面線沿線で100年後も守り伝えたい街の魅力再発見がテーマになっていて、いろいろな視点から見た地域の魅力を写真やイラストで切り取り、それらに対する思いやメッセージを添えた絵はがきを募集する、というコンテストでした。

んで、今年の頭だったか昨年末だったか、阪急さんからいろんなルートを通って、北区からの応募が少ないんですがなんとかならないですかね〜、なんて話を聞いていて、宝塚線と箕面線沿線に限定されているんだから大阪市北区は関係ないのでは?と思いきや、梅田駅と中津駅も含む、と。

梅田と中津はそりゃ北区ですが、宝塚線や箕面線の専属というわけでもないし、なんとなくピンと来なくて、話だけ聞いてスルーしてました(笑) あ、一応は、募集してますよ〜、みたいなかんじでブログにはちょこっと書いたかな。

とまあ、わりとぞんざいに扱ってはきたんですが(笑)先頃、結果が発表されたので、ここにお知らせ☆

入賞作品は、阪急のサイトにどど〜んと発表されとります☆

http://rail.hankyu.co.jp/eehagaki/prize/

イラストあり写真ありで、どれも見応えがあって、いつまででも見ていられます☆
また、絵はがきするのが目的なので、それぞれの作品をDLして絵はがきにすることもできます。

北区からは、綱敷天神御旅社を撮影した作品「綱敷天神社」が北区長賞に選ばれています。
茶屋町の、阪急梅田駅のすぐ東側にあって、通りに面しているのにビルに囲まれてひっそりとたたずんでいる神社です。
作品は、バックに近代的なビルをしたがえた、というか、不思議な借景になっている、新旧のコントラストを織りなす作品です。

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

綱敷天神の御旅社については、僕も書いたことがあるので、興味のある方はどうぞ☆

「綱敷天神御旅社から『梅田』の地名を考える」


もうひとつ、
中津の商店街を撮影した作品が、「大阪ええはがき研究会賞」に選ばれてます。作品のタイトルは「いらっしゃい!」
普段着のまちの活気がそのまま切り取られた、いきいきとした作品。

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」


格子をテーマに沿線のお寺さんを独自の視点で切り取った作品「格子のある世界」がテーマ賞に選ばれてますが、この組み作品のなかに、太融寺がありました。太融寺の本殿の天井と提灯の格子柄に着目して、鈴緒越しに撮影してはります。

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」


努力賞に選ばれた作品には、北区を舞台にしたものがたくさんありました。

梅田ロフト周辺、新梅田シティ、HEPの観覧車、中崎町の映画館、旧梅田駅のコンコースの装飾、旧梅田東小学校、旧大阪中央郵便局、中津の高架下のあのお店、梅田センタービル…。
こうしてみると、すでになくなっちゃってる風景もあるし、こういう風景を見ていると、残していきたいなあ、って思いますね。

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

013阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」

阪急電鉄100周年記念事業「ええはがきコンテスト」




サイトだけじゃなくて、今、阪急梅田駅のCo-BIGMAN前の広場でも展示されているし、そこにいくと、ポストカード化された作品をもらうこともできます☆


 


阪急電車が開業100周年事業「ええはがきコンテスト」
HP http://rail.hankyu.co.jp/eehagaki/prize/


  

■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/437
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.