大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< お初天神の夏祭り…、いつも縁がなくて、今回やっと、ほんの少しだけ…。 | main | 久しぶりのサイエンスカフェは、今回もやっぱり夢中になってしまった「子ども面白サイエンスカフェ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


JR大阪駅前にサッカースタジアムを!構想は、民意を反映しているんだろうか?
日本はサッカーのW杯2022年の開催地に立候補していて、それ自体は個人的にはワクワクしていて、大阪が会場のひとつに名乗りをあげていることも、いちサッカーファンとしては、とても喜ばしいかぎり。

でもなー、そのために北ヤードの跡地にサッカースタジアムを建設するというのがね…。大阪エコスタジアムって仮称がついてますが、どんなにエコなスタジアムであっても、そもそもスタジアムを建設すること自体がエコじゃないって気もするしな、はっきり言って、あそこにスタジアムが必要だとは、ちっとも思いません。

約5ヘクタールの土地購入と建設に計約1千億円が必要。
屋根に太陽光発電パネルを設置、壁面は緑化。。
常設で約3万8千人を収容、W杯開催時は客席を増設して約8万人を収容できる。
周囲には「梅田の森」を造成し、普段は天然芝のフィールドも開放して都心のオアシスを目指す。

という概要。
大阪市は開催自治体として正式に立候補してますが、これって、どのような経緯で意志決定がなされたんだろうか?大阪の民意を吸い上げるような場面に出会ったことがないので(市議会で決定したのかな?)、経緯がさっぱりわからないです。なんか、突然降って湧いたような話で、とまどうばかりですわ。

むかし、日本サッカーがまだ豆粒みたいな規模だったころ、日本サッカー協会の友の会に入れば、日本リーグの試合が見放題でした。年間で1万円だったかな。
Jリーグの前身である当時の日本リーグなんてガラッガラで、入場者数を指差して数えられるほどでした。
でも、この年会費1万円が日本代表の強化費に充てられていて、このお金で、日本代表は海外遠征を行ったりして、強化に取り組んでいたんですね。

毎度毎度、アジア予選で負けて、監督は替わるんだけれども、当時は古川電工だの三菱だのが幅をきかせていて、監督はそうした企業から出てくる人たちで独占されていたんですね。

そういう派閥人事に嫌気がさして、友の会でボイコット運動が起こって、次の監督人事も派閥人事にするようだと年会費を払わないよ!って、運動が、まあ、小さな火ではあるけれども燎原の火のごとく、ひろがっていったのでした。こんときの年会費の総額、つまり、ボイコットの人質にとった額って、たしか1000万円で、友の会といっても、1000人しかいなくて、でも、その1000人は、会費を人質に取ることで直接行動に移すことが出来たんですね。

横山監督を経て、そうした流れのなかでオランダ人のハンス・オフトが監督に就任し、ドーハの悲劇、Jリーグ開幕があって、フランス大会で初出場、日韓大会開催、ドイツを経て南アフリカでのベスト16は記憶に新しいところです。

あのころは、日本サッカーに民意を反映させることが、無理矢理にでも、できた。
今はもう、資本の論理が支配する、超巨大ビジネスですね。
スタジアムねえ…、まちづくりやら政治の思惑やら、サッカー以外の意思が入りすぎていて、サッカーファンも地元の人たちも、どっか、置き去りにされているような印象です。

ニュースによると、今日、大阪にFIFAの視察団が来たんだとか。
視察団は日本を手はじめに、世界9候補地を約2カ月かけて見てまわり、開催の実現性や運営能力などを調査。その内容は12月のFIFA理事会での開催地決定に重要な意味を持ちます。ハロルド・マイネニコルス視察団長(チリ・サッカー協会会長)はヘリ搭乗前、「日本は02年大会を経験しているが、改めて運営能力の有無を見たい」と。日本招致委の犬飼委員長(日本サッカー協会会長)も、別便で大阪入りしてます。
日本視察は4日間。20日には、大阪市内のホテルでプレゼンテーションなどが予定されています。
W杯はオリンピックよりも公的な色合いの薄い機関だし、さぞかし接待漬けにされるかと。
そして、市役所の正面には、こーんな横断幕もさがりました。今日は視察団のヘリも飛んで、華々しくやってはりますわ。

大阪市役所

W杯誘致



その横で、日曜まで開催されたビーチバレーの会場が、早くも解体中。
ビーチバレーの、このはかなさって、好きやな。

ビーチバレー会場



大阪市役所

大阪市北区中之島1-3-20
mapを見る




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

この記事のコメント
オリンピック招致に比べたら、
安いもんさ。

梅田の新しいシンボルができるよ。

| torajiro | 2010/07/20 11:45 AM |
この記事のコメント
うーん、ガンバファンの自分としては吹田にドームを作って北ヤードには必要無いかなと思ってます。
利便性はいいですが場所が場所だけに少し不釣合いな感じもしますしね。
仮に建設となっても全費用国費でないとあり得ないと言う感じでしょう。私の周りのサッカーファンの人間も反対者がわりと多いように思いますし、とにかくふって沸いて出た話だけに疑問視せざる得ないですねぇ・・。

| イェール | 2010/07/21 2:56 AM |
この記事のコメント
> torajiroさん

招致費用が安い高いの問題じゃなくて、梅田の新しいシンボルの作成費の費用対効果がよくないんじゃないか、と。

でも、スタジアム建設を肯定的にとらえる意見は初めて聞いたので、貴重でした。ありがとうございます☆

| ルイス | 2010/07/24 12:08 AM |
この記事のコメント
> イェールさん

吹田にドームというか、スタジアムはあったほうがいいんじゃないかって僕も思います。ガンバのこともあるし。

おっしゃるように、北ヤード跡地にスタジアムを!って案件が、降って湧いた話って印象が拭えなくて、もちょっと民意を問うてくれよ!って思います。

| ルイス | 2010/07/24 12:10 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/419
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.