大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< なんとシュールなピエロハーバー! | main | 北区の駐輪場map携帯サイト、オープンです☆ オープンにあたって、きわめて個人的だけれども、思うことなどを。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


天満立ち飲みツアー note.008 「裏HIROYA」- たしかに抜け駆けしてでも行きたくなる店ではある
天満市場のすぐ隣、天満市場に出入りする業者さんや市場関係者さん相手の定食屋さんがあります。
市場に出入りしている人相手なので、下手なもんはもちろん出せないし、高いもんも出せないという、なかなかシビアな条件のなかで、その定食屋さんは、長らく営業してきました。
なので、美味くて安いのはあたりまえで、これがなかなかのお店です。

ただし、惜しむらくは、市場関係者相手なので、まともな時間に営業されてない、ということですね。
深夜の1時にお店が開いて、そのまま夜を明かして、午前中のうちに、店仕舞いです。

だからね、なかなかいけないんですよ…。
朝っぱらから定食というわけにもいかず、深夜にがっつり食べたいということもあんまりないんで、なかなか縁がない。
でもね、たまには行きます。夜中、お腹がすいたとき。
そりゃあね、レベル高いですよ。刺身にしても煮付けにしても、揚げもんにしても炒めもんにしても丼もんにしても。

このお店、「ひろや」さんと言います。

んで、営業時間がまともじゃないから、まともな時間、このお店は閉まってるんですね。
そこに目をつけたかしこい人がいらっしゃって、まともな時間にべつの店を出させてくれ、と。

そうやってできたのが、「裏HIROYA」です。
「ひろや」さんの裏の時間を使って営業しているので、暖簾をひっくり返して、「裏HIROYA」。ワイン酒場というか、イタリアンベースのバルですね。しかも、店内の造作は、食堂☆
オープンして、もう、かれこれ2年くらいになるのかな。
でも、ここも、どういうわけかなかなか行けずで、いつか行きたい!いつか行きたい!と思っていたのでした。

じつは、天満立ち飲みツアーの面々で、「裏HIROYA」→「ひろや」をハシゴしよう!って企画がありまして、でも、なんやらかんやらあって、なかなかスケジュール調整せずにいたら、しびれを切らせたのか、メンバーのうちのひとりがですな、抜け駆けしてやがるの!

これが、抜け駆けの動かぬ証拠のブログ。

MAIDO!(毎度!)ブログ 「天満に遠征、久しぶり」

この抜け駆けを発見した暁には、さすがに温厚な僕も激怒しましてですね、目には目をで、僕も抜け駆けすることにしたのでした。で、行ってきた次第☆


いやいやいやいや〜、すでに評判は耳にしていたけど、レベル高いっす。
手、込んでるし、けっして高くない値段で、美味いもんを食べさせてくれます☆


こんな外観。暖簾をひっくり返したデザインになっているところが、シャレが効いていて、とってもお洒落。昨今のオサレカフェとは一線引いているデザインが、好感持てます☆

裏HIROYA


で、店内は、もろに定食屋さんの風情です(笑) ビストロ!ってかんじがして、いいです。

裏HIROYA


そしてワインは、立ち飲み並みに、こぼれんばかりに注いでくれます(笑)
というか、日本酒じゃあるまいし、ワインをここまで注ぐって、どうよ?(笑)

裏HIROYA


まず最初にオーダーしたのが、「牛の胃袋4種全部煮込み」。トマトソースでガッツリ煮込んであって、モツ掃除の仕事がキチンとなされているから、生臭さ皆無、滅法美味いです☆

裏HIROYA


ハム5種は言うまでもなく☆

裏HIROYA


これは豚タンのロースト。牛タンと似てるけれども、分厚く切ってあるんで、歯ごたえが楽しめて、これまた美味☆

裏HIROYA


貝の酒蒸し。アサリだけじゃなくて、いろんな貝がごった煮です。ムール貝があればシジミがあり…、いろんな貝が楽しめて、これもGOOD!酒蒸しなんだけれども、ニンニクとオリーブオイルが効いていて、イタリア料理らしい一品ですな。

裏HIROYA


これは、ハンバーグのヒヨコ豆ソースかけ。ハンバーグも美味かったけれども、ヒヨコ豆のソースが素敵!僕、ヒヨコ豆って大好きなんだけれども、カレーの具材に出てくるくらいで、こういうかたちで出てくることないので、個人的には、こいつは大ヒットでした☆

裏HIROYA


これ、ピクルスです☆ いろんな野菜を瓶詰めにしてピクルスとして出してくれます。これ、演出もいいし、いろんな種類のピクルスが楽しるところが、とってもいいです☆

裏HIROYA



これ以外にも、メニューはかなり豊富。きっと、外れはないな。なに食っても、美味いと思いますわ〜。

裏HIROYA


店の壁という壁には、おされ系じゃないフライヤーが、ところ狭しと貼られてます。
アングラ系、超マニアック系が目白押しで、お好きな人にはたまらんラインナップ☆

裏HIROYA




とまあ、こんなお店です。

飲み代べつで(僕、飲みませんから!)、料理だけだと、上記ラインナップで、4,000円弱☆

それにしても、だ。こんなに美味い店なんだったら、もっと早くに抜け駆けしてくるべきだったですわ〜。
近いうちに、「裏HIROYA」→「ひろや」のハシゴ、実現させます☆




「裏HIROYA」
大阪市北区池田町5-1
15:00-23:00
日休み

mapを見る




【過去の天満立ち飲みツアー】
■天満立ち飲みツアー note.001「天満酒蔵」
■天満立ち飲みツアー note.002「天平」
■天満立ち飲みツアー note.003「墨国回転鶏Que Rico」
■天満立ち飲みツアー note.004「但馬屋」
■天満立ち飲みツアー note.005「奄美・島料理 てぃだ」
■天満立ち飲みツアー note.006「上海食苑」
■天満立ち飲みツアー note.007「マリンポリス天満駅前店」
■天満立ち飲みツアー 番外編「煮たり焼いたり」




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

この記事のコメント
なんで「裏」なの?こういう場合は正統HIROYAに行くんじゃないの?裏は体験したからいいんだ、メシヤが見たい、見たいんだ。
因におんなじとこ座ってる。

| saito | 2010/07/13 12:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/413
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.