大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 天満の滝川公園には、天満自治の重要な史跡「天満惣会所跡」と「天満興正寺跡」があります | main | 梅田で30ヶ所、合計1,000台分の駐輪場がオープン!地元のオジィやオバァたちの活動が陽の目を見て本当によかったと思う件 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


末広町の謎の玄関門
末広町の謎の玄関門

末広町の謎の玄関門

扇町の交差点南西に、妙な玄関口というか門があって、いつもいつも気になっていたのでした。

インターフォンもあるし、郵便受けもあるし、どっから見てもちゃんとした玄関口の門なのに、中を覗いてみても、家屋らしきものが見当たらなくて、この門は誰の家の門?と。


ビルとビルのあいだの隙間に門があって中に入れないようになってるのは珍しくないけど、ここのは、インターフォンがあって、郵便受けがあるし、番地の表示プレートもあるし…、でも、表札だけがない…。

門の正面は、隣のビルの裏面だから、これは違うと思うんですね。

ビルとビルのあいだの隙間って、イリーガルに飲み屋さんやら茶店やらが店を出してたりすることがあるんで、そーゆー場面に遭遇する僥倖はないもんかと、ちょっと期待しながら、通るたびに中を覗いてみたりして…(笑)


ほいで昨日、仕事先の不動産管理の専門家をここの前を通った折り、この、謎の門について語ったところ…、

こんなもん、隣のビルの通用口につながっとるに決まっとるやろ!常識や!
と、言われ、長年の疑問は一瞬にして氷解したのでした。

隣のビルは、AST関西医科専門学校のビル。帰ってからネットで調べてみたら、このビルの所在地と玄関門に貼られている番地の表示プレートが一致しました。


こーゆーことに気づかんのって、僕だけ?




末広町の謎の玄関門(AST関西医科専門学校の通用門)
大阪市北区末広町3-27
mapを見る




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

この記事のコメント
残念ですがそうです、としか言えません、ごめん。

| ハゲ | 2010/05/21 1:19 AM |
この記事のコメント
> ハゲさん

ふふふ。
コメントした人のIPアドレスわかるって、知ってた?
正体、わかりました(笑)

今度、立ち飲みツアーの食いもん編で「ごめんねジロー」に行きませう☆

| ルイス | 2010/05/21 2:56 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/365
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.