大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 天4のスーパー玉出、本日オープン☆ | main | 中之島のバラ園が一部オープンしてます☆(バラの画像90種付き) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


あれから20年
 20年まえの今日、1989年の6月1日、FM802が開局したのでした。

20年前といえば、リクルート事件があって、消費税がスタートして、昭和天皇が亡くなったのでした。

僕はといえば、世界中、フラフラ歩きまわった挙げ句に、ペルーの政府代表となって花博の仕事で日本に凱旋するという、どっかの政治家もビックリの故郷に錦を飾ったのでした(笑)

あんときは、帰ってみたら、知らぬ間に消費税が導入されていて、なんや!この余分な加算は!と、レジでケンカしたもんでしたわ。はははは。

リクルート事件もなあ、知ってる人がいっぱい逮捕されたり、警察の捜索を受けたり、果ては国会に参考人招致までされて、周辺が騒がしかったのでした。

ベルリンの壁が崩壊したのもこの年。
あんときは、ベルリンの壁が取っ払われてるところをどうしても見たくて、ベルリンまでわざわざ見にいったのでした。
そしたら、壁が売られててさ(笑)
いやー、ベルリンの壁がいつかはなくなると予想した政治学者や経済学者はいっぱいいただろうけれども、取っ払われたその場で、その壁が売られるなんてことを予想した人は、一人もいなかったんじゃなかろうか、と、そのとき、思ったもんです。

昭和天皇が亡くなったんで、元号が、平成に変わったんですよね。
あんときの官房長官だった小渕恵三が「平成」と筆で描かれた紙を収めた額をかざしたとき、えーっ!って、思いました。

だって、じゃがたらの江戸アケミちゃんが、その数年前に「ヘイ!セイ!」って歌を歌ってて、よ、予言してたのか?と、なんかしらんけど、間髪入れずに思い出したもんで。

しっかし、こうやって書き出してみると、忙しい年やったんですな。
僕も、ぼーっと旅をしていたのを切り上げて、いきなりサーキットを狂ったスピードで駆け抜けるような生活に突入したときだったので、やっぱ、忙しかったです。

で、FM802が開局。

そんときまでは、FM大阪とFM NHKしかなくて、84MHzだとか87MHzだとかで、802は80.2MHzだから、「ダイヤルを左へ回せ!」みたいなキャッチコピーがあったように思うんですが、調べてみたら、「FUNKY MUSIC STATION 802」しか出てきません。。。思い違いをしているのかな?

でも確実に覚えているのは、バンパーステッカーですな。
大量に配られていて、みーんな、車のバンパーに貼ってて、それがすんごくオシャレだったのでした。あんな文化は、それまでにはなかったですからな。

802



あとは、DJかな。
それまではディスクジョッキーと呼ばれていた、ラジオでしゃべくりをする人だったのが、いきなりDJと呼ばれるようになって、しかもバイリンガルで、しかも音楽のナビゲーターのような役割までになってて…。
DJって、ディスクジョッキーの単なるイニシャルなのに、完全に別物になってました。

そういう、新しい文化を大阪に吹き込んでくれたのが、FM802でした。
個人的には、ウォークマンが出現したときと同じくらい、ライフスタイルを一発で変えてしまった、新しい「文化」でした。

そうかそうか、あれから20年になるのですか。

今でも、南森町の交差点の角にある802が入っているビルの前には、ミュージシャンの出待ちをしている婦女子さんたちを、チラホラと見かけますな。

FM802





FM802
北区天神橋2丁目北2-6

大阪市の北区をグルグル巡るブログのためmap

■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/34
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.