大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 天満青物市場跡にある天満の子守唄 碑 | main | 「カンプリ扇町店」が捨て身の値引き! 500円でA2ポスター1枚プリント!!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


芝田のタコハウスで、ピックの舞に酔う(ピックの舞動画あり!笑)
僕は飲まんので関係ないですが、飲んだあとっちゅーのは、帰りに、ちょこっと小腹になにかを入れたい、というのはあるみたいですな。

まあ、僕も、オールで遊んでた時代は明け方にしゃぶしゃぶとか食ってましたが(笑)

ラーメンやお好み焼きほどガッツリ食べたいわけではないけれども、なーんかないかな、ってときに、たこ焼きが恋しくなったりします。

でも最近、遅くまで営業してるたこ焼き屋さんって、あんまり見ないですね。

で、そんなとき、たとえば梅田あたりで遊んでるときなんかは、最後のシメに、タコハウスに行きますです。阪急梅田駅のすぐ横の芝田商店街にあるんで、アクセス、良好です☆

名前の通り、たこ焼き専門手なんですが、ここは夜24時まで営業してるんで、その意味で使い勝手がいいんですよね☆

珍しく、たこ焼き専門の店舗で、1Fと2Fがあって、テーブルもカウンターもたくさんあって、40人くらいは収容するんじゃなかろうか? まあ、席がなくてゴメンナサイ!ってことは、滅多にないですな。
あとね、笹船じゃなくて、専用の器で出てきますねん。このパターンは初めて見たかも。

たこ焼きだけじゃなくて、明石焼もあって、ついでにイカ焼きもあって、これでどうしてお好み焼きがない?って気がせんでもないのですが、そこはほれ、タコ専門だし(←じゃ、イカ焼きは?というツッコミはなしで。笑)、

ネギをワサッとトッピングして、醤油で食べるたこ焼きなんてものありまして、これはなかなかあっさりしていて美味いです。明石焼でもない、従来のたこ焼きでもない、ちょっと変わった一品。話のネタ、じゃなくて、これはマジで美味いですわ。

タコハウス


こっちが従来型のソースで食べるたこ焼き。こっちももちろん、表カリカリの中トロトロで、美味いです☆
タコハウス


たこ焼きといえば、ピックを上手に操って、金型のなかでコロコロと転がしていくのが楽しくて、小さいころは家でやったり、お店で熟練のオバちゃんの技をじっと見てたりと、大阪人なら誰でも経験している思い出がありますな。

ほら、ここでも(笑)
タコハウス


あの、ピックを使ってコロコロを動画にしてきたんで、皆さん、懐かしんでくださいませ☆







もちろん、テイクアウトもできます☆ 箱がたこ焼きっぽくなくて、ちょっとオシャレですな。

タコハウス



タコハウス
大阪市北区芝田1-6-10
tel. 06-6376-0089
営業時間 1F / 16:00-24:00(LO 23:30) 2F / 17:00-23:00(LO 22:30)
日休み(※日曜日をはさむ連休の場合、その最終日が休み)
HP http://shibata-shotenkai.com/shop_meal/takohouse/index.html

大阪市の北区をグルグル巡るブログのためのmap


■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/156
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.