大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 威風堂々の麻婆豆腐!!!!!!! | main | 浪速八百八橋 北区の橋シリーズ - 毛馬橋 〜 大川最上流に架かる橋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


浪速八百八橋 北区の橋シリーズ - 飛翔橋 〜 天神祭の船渡御のとき、奉拝船はここから出ます
北区の橋シリーズ第13弾です☆

今回は、飛翔橋。

飛翔橋



過去エントリーはこちら。

第1回の難波橋(ライオン橋)
第2回の川崎橋
第3回の船津橋
第4回の堂島大橋
第5回の上船津橋
第6回の鉾流橋
第7回の桜宮橋(銀橋)
第8回の大江橋
第9回の天神橋
第10回の中之島ガーデンブリッジ
第11回の水晶橋
第12回の渡辺橋

ちなみに、大阪市北区の中之島に架かる橋は、東から、
毛馬橋(城北公園通)
飛翔橋
都島橋(都島通)
源八橋(扇町通)
桜宮橋(銀橋)(国道1号線)
川崎橋
天満橋(谷町筋)
こっから西は、中之島に架かってます。
天神橋(天神橋筋 - 松屋町筋)
難波橋(ライオン橋)(堺筋)
鉾流橋
水晶橋
大江橋(御堂筋)
中之島ガーデンブリッジ
渡辺橋(四ツ橋筋)
田蓑橋
玉江橋(なにわ筋)
堂島大橋(あみだ池筋)
上船津橋(新なにわ筋)
船津橋


大阪市北区の橋



飛翔橋は、大阪市が大規模住宅開発を進めている淀川リバーサイドタウンと都島を繋ぐ人道橋ですな。

全長 103.55m
幅 4.0m

名前からして最近にできた橋だということは想像できるかと思いますが、昭和59年(1984年)に架橋されてます。

橋の一部が阪神高速の下を通るために、空間的な制限を受けることから、二重アーチ構造の鋼トラス橋(←よう知りませんが。笑)で、その形状が、どこか飛んでいるような印象を受けることから、飛翔橋と名付けられたそうです。

軽快な全体像とタイル舗装の歩道のおかげで、威圧感がなく、住宅街によく馴染んでいるデザインだと思いますな。

飛翔橋

飛翔橋

飛翔橋


橋の全景はなかなか美しいモダンなデザインで、見ていても歩いても飽きない美しさがあるんですが、いかんせん、住宅街にあってそれほど利用する道でもなく、ブログで紹介するような機会でもなければ、まず来ません。というか、僕の行動範囲の外で、地元住民のための橋、ですな。


ただ、天神祭の船渡御のとき、船がこの橋のたもとから出発するんですよね。
天神祭の船は、神輿を載せた奉安船は鉾流橋から出発して、ここ飛翔橋のたもとでUターンして、鉾流橋まで帰ります。
で、それの逆ルートを辿るのが、奉安船を迎える役割を果たす奉拝船。奉拝船は、飛翔橋のたもとを出発して、鉾流橋でUターンして、帰ってきます。

なにを隠そう、僕はそのときに初めて、飛翔橋の存在を知りました(笑)


橋への導入部にはふんだんに曲線が使われていて、流れるようなカーブが美しいです。

飛翔橋





飛翔橋
大阪市北区長柄東1

大阪市の北区をグルグル巡るブログのためのmap
大阪市北区の主な橋




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/148
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.