大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 選挙戦-大阪4区を見る vol.3 HPから立候補者の人物像を見てみる | main | 選挙戦-大阪4区を見る vol.4 TV・新聞とネットでは、論調がまるっきり逆な件 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ジャイアント・トらやん、大阪市役所に現る!
水都大阪2009が8/22からはじまりますが、その一環で、今、大阪市役所の玄関ロビーに、「ジャイアント・トらやん」がお目見えしてます!

ジャイアント・トらやん。

ジャイアント・トらやん


「トらやん」って誰やねん!? なんでひらがなとカタカナが中途半端に混じっとるねん!?
と、いろいろ突っ込みどころはあるんですが、とりあえず、スペックを。


アルミニウム+鉄+真鍮+FRPでできたボディを持ち、体長7.2m、はげ頭に赤ら顔のお茶目な風貌で、放射線防護服のアトムスーツを着用してますねん。

お腹のところから乗り込めるようになってましてですな、大音量の音楽とともに、腕、腰、顔を動かしてコントロールします。

口から火を噴くことができるらしいのですが、庁舎内のスプリンクラーが作動してしまうために、火炎放射のデモンストレーションは、この場所では実現できずじまいです。
というか、火を噴くって…、こやつは攻撃型ロボットなのか?(笑)


大阪市役所の受付のおねえさんにスペックを聞いたところ、わかりません!と、しごく明解に回答されたので、自力で調べましたですよ、ええ(笑)

10月12日まで、ここで待機しているらしいです。

待機って、なんの機をうかがっているのかは不明ですが…(笑)


ジャイアント・トらやん

ジャイアント・トらやん



大阪出身のアーティスト、ヤノベケンジさんの作品です。
腹話術人形にヒントを得たという話ですが、どー考えても、20世紀少年に出てきそうなロボットですな。無機質すぎて、なにを考えているのか、イマイチ、読み取れないところが、ちょっと不気味です(笑)






どっかでは巨大ガンダムが展示されたというし、今、実物ロボットブームなのか?







大阪市役所
大阪市北区中之島1-3-20

大阪市の北区をグルグル巡るブログ



■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/118
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.