大阪市の北区をグルグル巡るブログ | 大阪市の北区メインでいろいろ仕事をしてます。仕事場も住んでるところも大阪市北区なので、北区をグルグル巡って、目にしたもん耳にしたもん感じたもんを、つらつらと書いています。

大阪市の北区をグルグル巡るブログ
大阪市の北区をグルグル巡るブログ
<< 浪速八百八橋 北区の橋シリーズ - 堂島大橋 | main | 選挙戦-大阪4区を見る vol.1 立候補者のHPを見比べてみる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


浪速八百八橋 北区の橋シリーズ - 上船津橋
橋シリーズ第5弾です☆

今回は、上船津橋。

過去エントリーはこちら。

第1回の難波橋(ライオン橋)
第2回の川崎橋
第3回の船津橋
第4回の堂島大橋

ちなみに、大阪市北区の中之島に架かる橋は、東から、
毛馬橋(城北公園通)
飛翔橋
都島橋(都島通)
源八橋(扇町通)
桜宮橋(銀橋)(国道1号線)
川崎橋
天満橋(谷町筋)
こっから西は、中之島に架かってます。
天神橋(天神橋筋 - 松屋町筋)
難波橋(ライオン橋)(堺筋)
鉾流橋
水晶橋
大江橋(御堂筋)
中之島ガーデンブリッジ
渡辺橋(四ツ橋筋)
田蓑橋
玉江橋(なにわ筋)
堂島大橋(あみだ池筋)
上船津橋(新なにわ筋)
船津橋

大阪市北区の橋


堂島川に架かる橋としては、船津橋がもっとも川下に架かっていて、そのすぐ川上に架かっているのが、上船津橋。船津橋と上船津橋の距離は、数十メートルしか離れていないのだけれども、上船津橋には新なにわ筋が走っているので、はずせませんな。

阪神高速神戸線が橋の上を走っていて、橋からは青空は見えません。
昭和11年(1936年)に、架設。
昭和56年(1981年)に、阪神高速神戸線が建設されたのを機に、橋が架け替えられてます。

現在、
全長 78m
幅 17m×2車線
となっとります。


上が阪神高速で、下が上船津橋です。
上船津橋


橋を歩いていると、ご覧のように、上に阪神高速が走っているので、青空を見ることはできません。
上船津橋


このあたり、高速が複雑に交錯していて、なかなかアーバンな風景をつくり出してて、上手いことやれば、観光スポットになりそうな気がします。橋の南側、つまり中之島ですが、川沿いにずーっと遊歩道になっていて、ゆっくりと歩いて散策する環境も整ってます。

上船津橋



そういえば、宮本輝の小説は、このあたりが舞台になってるものも多いので、あの店はひょっとして、なんてふうに散策するのも楽しいかもしれませんな。

ただですな、堂島川左岸線の堂島大橋から上船津橋までの区間では、護岸上に大阪市所管の中之島遊歩道がつくられ、護岸の外(河川内)に大阪府所管の遊歩道がつくられてますねん。
つまり、5mほどのあいだに、遊歩道が2本、並行して走ってるんですね。行政機関のセクショナリズムの悪しき見本のようなものを、ここで確認することもできます(笑)


ほら、この遊歩道。これは大阪市所管の遊歩道で、写真の右にチラッと見えるのが、この遊歩道と並行して走っている大阪府所管の遊歩道です。
上船津橋





上船津橋
大阪市北区中之島6丁目

大阪市の北区をグルグル巡るブログのためのmap
大阪市北区の主な橋




■この町内の最近のエントリー■
スポンサーサイト

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kita-ku.jugem.jp/trackback/105
トラックバック
/PAGES
▲page top

pagetop
Copy Right(c)2009-2011 Joe's Garage inc. Asakaho Luis Ryuta All Rights Reserved.